Event is FINISHED

8/6(土)中高生のための人権サマースクール

Description

ヒューマンライツ・ナウでは、中学生・高校生の皆さんに、夏休みを利用して、日々起こっている人権侵害の問題について理解を深め、人権の大切さを知ってもらおうと「中高生のための人権サマースクール」を開講します。

実際に人権分野で活動されている弁護士の方を講師にお招きするほか、原爆の日に合わせて、被ばく者の方をお招きし、実際のご経験をお話いただきます。

「世界の困っている人たちのための仕事がしたい!」「人権ってよく聞くけどむずかしそう」「日本に人権問題ってあるの?」「夏休みの自由研究なにしよう?」そんな希望・疑問・悩みを持っている中高生にぴったりの講座です。

たくさんの中高生のご参加お待ちしております!

詳しくは→http://hrn.or.jp/news/7808


日時: 201686日(土)9001600

対象: 中学生・高校生

参加費:3,000円 ※事前申込制

会場: 池袋ホール 東京都豊島区東池袋2-5-9 5階 加瀬ビル122 

アクセスは下の図をご確認ください。


サマースクールの内容

09:00-09:15 受付開始

09:15-09:30 ヒューマンライツ・ナウからの挨拶

09:30-10:20 1.人権ってなに? 講師:柳原 由以(弁護士)

10:30-11:20 2.障がい者の権利 講師:柳原 由以(弁護士)

11:30-12:20 3.外国人・難民の権利を考えよう 講師:渡邉 彰悟(弁護士)

12:20-13:20 昼食時間(昼食はご自身でご準備ください)

13:20-14:10 4.子どもの権利 講師:岡崎 槙子(弁護士)

14:20-15:00 5.原爆の日についてみんなで考えよう 講師:大岩 孝平(一般社団法人東友会代表理事、広島2.0キロ直接被爆者)

15:10-16:00 6.わたしたちの身の回りにあるものと人権のつながり  (ワークショップ)

講師:宍倉 栄(ヒューマンライツ・ナウ職員)、ファシリテーター:小川 隆太郎(弁護士)


※講義の内容・順番は変更される場合があります。あらかじめご了承ください

■講師陣紹介

柳原先生

柳原由以 先生

弁護士

北千住パブリック法律事務所所属。主に、障害を持つ人の権利擁護や子供の権利に関する事案に取り組んでいます。


岡崎2

岡崎槙子 先生

弁護士 練馬・市民と子ども法律事務所所属。NPO法人ひまわり子どもの権利擁護センター所属にも所属し、子どもの権利の保障に取り組んでいます。




Exif_JPEG_PICTURE

小川隆太郎 先生

弁護士 東京共同法律事務所所属。外国人事件(入国管理事件など)や行政訴訟事件(難民事件など)に取り組んでいます。



宍倉さん

宍倉栄 先生

ヒューマンライツ・ナウ事務局職員。民間企業で広報業務を17年間担ったのち、人道支援の仕事をめざし2011年にNGO職員になりました。




■アクセス

都電荒川線「向原」駅より徒歩2分/JR「大塚」駅より徒歩5


■お問い合わせ先

認定NPO法人 ヒューマンライツ・ナウ事務局(担当:米沢)

110-0005 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル7F

Email:info@hrn.or.jp Tel: 03-3835-2110 Web: http://hrn.or.jp/

Event Timeline
Sat Aug 6, 2016
9:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
池袋ホール
Tickets
参加費 ¥3,000

On sale until Aug 5, 2016, 6:00:00 PM

Venue Address
東京都豊島区東池袋2-5-9 5階 加瀬ビル122 Japan
Directions
都電荒川線「向原」駅より徒歩2分/JR「大塚」駅より徒歩5分
Organizer
ヒューマンライツ・ナウ
298 Followers