Event is FINISHED

データサイロを解決するリンクトデータは次世代のBI基盤

Description

 ヒューレット・パッカードの最近のマジックナンバーというタイトルのコマーシャルを知っていますか?

「社内データとオープンデータをリアルタイムに分析して,最適数を割り出した結果が98352」(https://www.youtube.com/watch?v=JUVkd_bxolY)

 オープンデータは近い将来次々とリンクトデータに変わっていきます.一方,現在多くの日本企業がデータサイロの問題をどう解決したらよいかで苦しんでいますが,企業内の語彙の不統一データサイロを解決する手段として,リンクトデータ技術に着目する企業が日本でも出てきています.HPコマーシャルのように,外部のLODとシームレスにつなぐためには,企業内データのリンクトデータ化が最も有効です.

 RDFストアはいわゆるNoSQLの一種ですが,RDFグラフデータベースであり,RDFグラフ検索のためのSPARQLクエリも標準化されています.本講座では,簡単なRDFデータの作成から初めて,実際のLODを生成する方法やそのためのツールについて,具体的な事例を挙げながら解説します.また,SPARQLクエリ言語の基本操作をマスターし,最終的に作成したLODと公開されているLODを複合的に検索しデータを取得する方法を学びます.

 なお,この講座はリンクト・オープン・データ・イニシアティブが主催する,LOD連続講座(東京)の第5回目に当たります.連続講座の全体を知りたい方はこちらをご覧ください.講師は当初の予定と異なり,新進気鋭の込山悠介氏(国立情報学研究所助教)です.

講師紹介:国立情報学研究所コンテンツ科学研究科 助教.大学院在学中生命情報学分野のデータベース研究を通じてLinked Open Dataやオントロジーと出会い,LODで編纂したデータベースと機械学習を組み合わせる研究を行う.研究データを知識構造化して公開・共有・再利用する方法について関心があり,LODのオープンサイエンスへの応用に従事.LODチャレンジ2011-2013でデータセット部門優秀賞,スポンサー賞等,のべ4回受賞.2015年よりLODチャレンジ実行委員会実行委員.博士(農学).

Event Timeline
Tue Jul 19, 2016
6:20 PM - 8:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
ステーションコンファレンス万世橋
Tickets
1回券 ¥2,000
次回まで含む2回券 ¥4,000
Venue Address
東京都千代田区神田須田町1-25 Japan
Directions
JR秋葉原駅から万世橋を渡って,右手にある高いビルになります.
Organizer
Linked Open Data Initiative
184 Followers