Event is FINISHED

大地の芸術祭と地域づくり:アートを通じたESDの可能性

Description
近年、アートを通じて地域に内在する多様な資源を発掘し、地域再生の可能性を開拓する試みが行なわれている。とくに、越後妻有の里山で3年に1度開催される「大地の芸術祭」は、中山間地域において地域住民をつなぎ、未来に希望を見出す国際芸術祭として国内外の注目を集めている。そうした方向性は、地域住民参加型のアートとESDの関連を考える上で、きわめて示唆に富む取り組みである。本講演会では、大地の芸術祭の総合ディレクターである北川フラム氏をお招きし、中山間地域における持続可能な社会づくりのありかたを模索する契機としたい。
                 

【日時】
 2013年10月8日(火)19:00~21:00(18:30開場)

【場所】
 立教大学 池袋キャンパス 太刀川記念館 3階 多目的ホール
 http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/

【講師】
 北川 フラム氏(アートディレクター)

【講師略歴】
 1946年新潟県高田市(現上越市)生まれ。東京芸術大学卒業。 「大地の芸術 祭」、「瀬戸内国際芸術祭」の総合ディレクター。主なプロデュースに「ア ントニオ・ガウディ展」、「子どものための版画展」、「アパルトヘイト否!国際美術展」など。地域づくりの実践として、「大地の芸術祭 越後妻有 アートトリエンナーレ」、「水都大阪」、「にいがた水と土の芸術祭2009」、「瀬戸内国際芸術祭」など。長年の文化活動により、フランス共和 国政府より芸術文化勲章シュヴァリエを受勲。芸術選奨文部科学大臣賞(芸 術振興部門)、国際交流奨励賞・文化芸術交流賞、香川県文化功労賞、オー ストラリア名誉勲章・オフィサー受賞。

【主催】
 立教大学ESD研究所

【共催】
 立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科

【問合先】
 立教大学ESD研究所(tel:03-3985-2686/e-mail:esdrc@rikkyo.ac.jp)
 http://www.rikkyo.ac.jp/events/2013/10/13178/
 ※事前申込不要。入場無料。
Event Timeline
Tue Oct 8, 2013
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
立教大学 池袋キャンパス 太刀川記念館 3階 多目的ホール
Tickets
講演会「大地の芸術祭と地域づくり」
Venue Address
東京都豊島区西池袋3-34-1 Japan
Organizer
立教大学ESD研究所
1 Follower