Event is FINISHED

和の香りで向き合う自分自身 「匂い袋作り」

Description

暑さも残る9月の平日夜、お仕事帰りに香りと向き合い、少し違う自分を感じながら、世界に一つ、自分自身の香りを創ってみてはいかがでしょうか?

鑑真渡来の際、漢方薬の作り方と一緒に伝わった香り作り。沈香、白檀の貴重な香木と、漢方薬でも使用される香原料で香りを調香します。自然に育まれたものだけで作るその香りは、優しくふんわりと漂います。

十数種の全く異なる香りの香原料を一つの香りに仕上げていく和の香り創り。漢方薬でも使用されている香原料は日常的に使用される物でもないため、人によっては違和感があるかもしれません。また、中にはよい香りと感じられないものもあります。

しかし、『香りは人なり』という言葉の通り、様々な香原料を調香し、香りに仕上げていくことで様々なことを通じて見えてくるものもあります。

【香司】

今井 麻美子

和の香 YUSURa. 代表

(プロフィール)
幼少期より好きだった伝統文化への想いに動かされ、和の香り作りを学ぶ。
香司認定後、和の香りオーダーメイドや、大学生涯学習やカルチャー教室などで指導を行う。
落語家・五街道雲助師匠の香りや落語の噺の香り、仏教イベントや海外アーティストのジャパンツアーでは和の香りを演出するなど、和の香りの新たな可能性を広げる活動を行なっている。

(メディア)
和樂、読売新聞、WINGSPAN(ANA機内誌)、MOE(白泉社)等多数

【日程】

9月2日(月)19:30~21:30

匂い袋作りワークショップ

※調香後、金襴の布袋に入れた匂い袋と和紙の袋に入れた文香ともに仕上げます。

【定員】

6名

【参加費】

5,000円

※材料費2,500円含む

【会場】

寺子屋ブッダLAB

アクセス→ http://www.100hito.jp/about/map.html

Event Timeline
Mon Sep 2, 2013
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
寺子屋ブッダLAB
Tickets
和の香りで向き合う自分自身 「匂い袋作り」 ¥5,000
Venue Address
東京都新宿区若宮町29 ウィステリアコートワカミヤ301 Japan
Organizer
寺子屋ブッダ
1,880 Followers