Event is FINISHED

新しい生き方を手に入れた人たち!移住地、大分県の人気の理由。「TURNSカフェおおいた」

Description
「おんせん」だけじゃない、移住地・大分県の魅力を知る!
豊後高田市や竹田市など、人気の移住地ランキングにたびたび登場している大分県。
「暮らしやすい」「住みたい」といわれる大分県の魅力を理想の暮らしを手に入れた、実際の移住者たちに語っていただく「TURNSカフェおおいた」を開催します。
当日は、大分県で就農の夢を果たした上平さんご夫妻、地域の高齢者のための支援サービス「ちょいてご(ちょっとしたお手伝い)」に取り組むNPOつえ絆くらぶの河井昌猛さん、豊後高田市で、自分のお店をもつ夢を果たした土居ひとみさんの3人がゲスト。
理想の暮らしを実現した移住者が、それぞれのライフスタイルから見た大分県を語るリアルトーク。
日本一の「おんせん県」ならではのあたたかい人々と豊かな自然、そしていろいろなことにチャレンジできる土壌。
大分県を知ることで、あなたも今とは違ったライフスタイル・働き方が見えて来るはずです。


当日の内容 開演 13:00(12:30開場)
・大分県の魅力を紹介

・移住者のリアルトーク
 トークゲスト 河井 昌猛さん、上平 将義さん、土居慶一郎さん

・移住者と参加者がテーブルを囲んで聞いてみたいことをクロストーク

・ミニ懇親会(大分県の軽食が楽しめます!)



ゲストの紹介

河井 昌猛さん/NPOつえ絆くらぶメンバー
(大阪府→大分県日田市中津江村)
日田市地域おこし協力隊として2012年大阪市から中津江村へ移住。集落支援員を経て、現在はNPOつえ絆くらぶが運営する地域の高齢者への支援サービス「チョイてご(ちょっとしたお手伝い)」に取り組む。


上平将義さん、扶砂子さんご夫妻/「まるか」三代目
埼玉県の無農薬農家で1年間研修を受け2013年3月、一家で国東市安岐町移住。昨年から、「まるか」の屋号を引き継いで本格就農し、農薬や肥料を使わずに野菜を育てている。


土居ひとみさん/「からあげ壱気(いっき)」
大阪府から、「空き家見学プログラム」、「空き家バンク」を利用して、家族7人で移住。元飲食店経営者で、市中央公園そばの「からあげ壱気(いっき)」を前経営者から引き継ぎ、今年3/5に念願のリニューアルオープンを果たした。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-07-27 01:30:24
More updates
Sun Jul 31, 2016
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
銀座ファーマーズラボ
Tickets
参加費 軽食&ドリンク付 ¥500
Venue Address
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル6階 Japan
Directions
JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」京橋口・中央口より徒歩0分
Organizer
TURNS編集部
687 Followers