Event is FINISHED

ワーキングマザーのためのピアネットワーク~自分らしい両立を考える~

Description

育休後、復職してみて、ちょっとしたモヤモヤや悩みはありませんか。
「仕事と家庭の両立が難しい」「昇進の話をもらったが、いつ子どもが熱を出すかわからない状況では自信がない」「マミートラックを抜けられなそう」などなど、メディアで紹介されるスーパーウーマン&スーパーイクメンだけではない、多様な身近なロールモデルと出会い、語り合ってみませんか。
復職後の「働く」ことについて、等身大で語り合う場です。

日時:7月24日(日)10:00~12:00(9:45開場)
場所:青山ソホラ 6階B会議室(http://sohora.jp/access/
   東京都港区赤坂8-5-32 田中駒ビル6F
  (最寄駅;青山一丁目駅 A4南口から徒歩1分)
定 員:12名(先着順)
参加費:2,000円(当日お釣りのないよう、ご用意ください)
持ち物:筆記用具
内 容:・オリエンテーション
    ・ゲストスピーカーによる経験談紹介
    ・グループトークタイム
    ・振り返り
      (*終了後、希望者のみランチ会を予定しています)

【ゲスト・プロフィール(1)】
まもなく不惑(40歳)!6歳と1歳の兄弟の母。2人目育休中に会社の制度に合わせた働き方と決別し、自分と家族の幸せを実現できる働き方を模索、現在週4のパートタイマーとして働く。
パートだけど出張も正社員同等の仕事もこなすニュータイプのワーキングマザーです。

<参加者へのメッセージ>
正直申し訳ないくらい普通の人です。でも、家庭も仕事も諦めない気持ちだけは半端なく強いです。

【ゲスト・プロフィール(2)】
メディア制作会社勤務を経て現在は、フリーランスで教育コーディネーターとして活動中。学びや人がつながる場を作っています。
最近は、仕事が楽しくってしかたがない毎日。子どもたち(中1と小5男子)と夫の理解と協力に感謝しながら飛び出してます。

<参加者へのメッセージ>
その時その時、目の前にあることを一生懸命やっていて、ふと顔を上げるとそこにはたくさんのつながりや、楽しいことが広がっているはず。
自分の育て方があってるのかなって不安は誰にもあります。「いい・悪い」だけで判断しないで、わははって笑っていけるといいですね。

【ゲスト・プロフィール(3)】
5歳女子と3歳男子の母で、地方公務員(正規職員)。
二度の産育休を経て勤務を続けている。
プライベートでは、自身の地域社会での「はたらく」と捉え、働くママ仲間と共に、地域の働くママ向けのワークショップを主催して5年目となる。様々なテーマを設け、子どもの話ではなく「私」について向き合い、考え、言葉にしあう場をつくり、働くママのネットワークづくりにも寄与している。


<参加者へのメッセージ>
このワークショップを機会に、皆さんと共に、自分自身の働き方や生き方について振り返り、新たな気持ちで日々を過ごせるような、そんな場になればいいなと期待しています。
皆さんと働き方について話し合える当日をとても楽しみにしています。

問合せ先:pia.net.wlb@gmail.com

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-06-30 15:14:49
Sun Jul 24, 2016
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加(当日支払2000円)
Venue Address
東京都港区赤坂8-5-32 田中駒ビル6F Japan
Organizer
NPO法人GEWEL
74 Followers