Event is FINISHED

Working Initiative2〜第3回「自己と社会のミライ」

Description
情報革命、物質的な豊かさ、グローバル経済、終身雇用・年金の崩壊etc。。

このような社会情勢の変化とあわせ我々の価値感も大きな転換点を迎えている現代。はたらくひとやこれからはたらく学生にとって、今までの成功法則が通用しない時代となっています。

私たち個々人が人生のイニシアチブをしっかりと握るために、
そして自分及び世界のミライを「創造」していくために、
まずはミライがどのようになるかを「想像」する所か始まるのではないでしょうか?

今回「Working Initiative2〜ミライをソウゾウせよ」では、「社会と個人」というテーマに長きに渡りITの変革を読み解いてきたTheWave代表の湯川鶴章氏にセミナー
を開催したいと思います

WorkShopで、ミライへの「仲間」と「道しるべ」を手にしませんか?

第3回目となる今回は『社会と個人』をテーマにセミナーを開催したいと思います。

【セミナー概要】
「もはやネット業界にNext Big Thingは存在しない」「コンピューターが進化すればするほど人間の価値は直感力になる」・・・。
社会の価値観が大きく変化する中で、どんなビジネスやキャリアにチャンスがあるのか。社会はどう変化していくのでしょうか。
ITジャーナリストとしてネット黎明期より時代を予測/的中させて来た湯川氏がさらに広範囲にわたりこれからの未来を大胆に予測していきます。

【講師プロフィール】

湯川鶴章氏
作家。TheWave(http://thewave.jp/)代表、TheWave湯川塾・塾長。株式会社あしたラボラトリー・チーフストラテジスト。1958年和歌山県生まれ。大阪の高校を卒業後、渡米。米カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校経済学部卒業。サンフランシスコの地元紙記者を経て、時事通信社米国法人に入社。シリコンバレーの黎明期から米国のハイテク産業を中心に取材を続ける。通算20年間の米国生活を終え2000年5月に帰国。時事通信編集委員を経て2010年独立、ブログメディアTechWaveを創業。2013年から、編集長を降り、新しい領域に挑戦中。

【湯川鶴章氏の著書】

「次世代マーケティングプラットフォーム」(2008年)
「爆発するソーシャルメディア」(2007年)
「ウェブを進化させる人たち」(2007年)
「ブログがジャーナリズムを変える」(2006年)共著に「次世代広告テクノロジー」(2007年)
「ネットは新聞を殺すのか」(2003年)
「サイバージャーナリズム論」(2007年)などがある。

---------------------------------------------

〇日時
10月23日(水)19時~22時
*18時半開場、受付開始
*交流会実施予定

〇場所
GarageAKIHABARA/株式会社イノセンティブ
http://www.facebook.com/innocentive.jp

〇当日のコンテンツ
湯川鶴章氏による講演
対話型質問会
ワークショップ
交流会

〇参加費
学生 500円
社会人 3000円

〇定員
35名

〇申込み締め切り
10月21日(月)23時まで

※「Working Intiativeとは」
「主体的に働く」をテーマにした少人数制のワークショップです。
その分野でリアルに活動されている方を講師に迎え、講師・社会人・学生等、違うレイヤーの方の接点、対話を通して気付きや発見を生み出していきます。

WorkShopで、ミライへの「仲間」と「道しるべ」を手にしませんか?

---------------------------------------------
担当:辻井,金森

質問などお問い合わせはこちらまで。
→info@innocentive.jp
Event Timeline
Wed Oct 23, 2013
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
GARAGE秋葉原
Tickets
社会人 ¥3,000
学生 ¥500
Venue Address
東京都千代田区岩本町3-6-5木所ビル3F Japan
Organizer
金森隼平
4 Followers