Event is FINISHED

安田理央×金田淳子×山本わかめ「痴と腐〜AVとBL。痴女を生んだのは腐女子かもしれない。」 『痴女の誕生』刊行記念

Description
安田理央さんによる『痴女の誕生』が、太田出版より好評発売中です。

今回B&Bで開催するイベントは、AVの歴史に日本一詳しい安田理央さんと、BLの歴史にそこそこ詳しい金田淳子さんが登場。
それぞれの知見をもちよって、年表を重ねることによって、一見関係のない両者が実は深く交差していることが見えてくる!?
また、特別ゲストには、女性AV監督の山本わかめさんがお越しくださいます。
どうぞお楽しみに!
 

出演者
安田理央(やすだりお) 
1967年埼玉県生まれ。高卒。19歳から出版業界に関わり、アイドル雑誌編集者、ゲームライター、コピーライターなどと平行しつつ、こっそりとAVライター・風俗ライターとして活動。1994年に、ようやくエロを本業とすることを決意し、以降20年以上、ひたすら裏街道を歩き続ける。エロ原稿執筆の傍ら、AVや週刊誌袋とじグラビア、アダルトサイトなどの制作も手がけていたが、近年はアダルトメディアの歴史の研究をライフワークと定め、古書店を回りながらエロ本の収集に励んでいる。その成果は今年「痴女の誕生 アダルトメディアは女性をどう描いてきたのか」(太田出版)としてまとめられた。現在はライターの他、パンク歌手、イベント司会業、駅弁大会エバンジェリストとしても活動中。

金田淳子(かねだじゅんこ) 
1973年富山県生れの永遠の17歳。東京大学法学部、文学部を卒業後、東大大学院に進み、やおい・ボーイズラブ研究を志すが、博士号を取れぬまま闇の世界へ。路地裏でわらじを売っていたところを、青土社に拾われ、『ユリイカ2007年6月臨時増刊号 腐女子マンガ大系』『ユリイカ2007年12月臨時増刊号 BLスタディーズ』『ユリイカ2007年11月臨時増刊号 荒木飛呂彦』などに寄稿、フリーライター的な生活を始める。2015年からフジテレビ系のインターネット局「ホウドウキョク」内の「真夜中のニャーゴ」金曜日MCを務めており、趣味の三国志の話、マンガの話などをしている。著書に『オトコのカラダはキモチいい』(二村ヒトシ氏、岡田育氏との共著)など。

山本わかめ(やまもとわかめ)
1990年生まれ。SOD所属の女性AV監督。入社二年目の2015年に「素人男子をトイレで逆レイプ…したら逆に感謝されちゃいました!」で監督デビュー。その作品のほとんどが女性が男性を襲う「逆レイプ」物という偏った作風で話題となる。
Event Timeline
Sun Jul 10, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,565 Followers