Event is FINISHED

ストレスのない暮らしを手にいれる!コンパクトシティ松山市の魅力「ターンズカフェまつやま」

Description

1日の余暇時間が50分長くなる!?
あなたも会社帰りに考えてみませんか?

 
東京からのアクセスは、ANA・JAL12便の他、LCCのジェットスターもあって抜群。松山城、道後温泉、赤十字病院などなど、歴史、自然、文化と便利な生活機能が集まった「自然と町が近い」コンパクトシティで、家賃も安く、四国エリアで人気トップの愛媛県松山市。
今回の「TURNSカフェまつやま」は夜開催。会社帰りに、ストレスの少ないライフスタイルについての話を聞いてみませんか?
当日は、東京からの移住者であり、現在えひめ移住コンシェルジュとして移住者をサポートしている板垣さん、松山市から東京へ「逆Iターン」した林さんが、さまざまなアングルから松山市の魅力についてトークします。ファシリテーターを務めるのは、日頃から愛媛県の魅力を発信している「いよココロザシ大学」の酒井大輔さん。
参加費は無料です! みなさんお気軽にお立ち寄りください。


内容

1. コンパクトシティ松山市の魅力を紹介

2. 移住者の「ストレスないローカルライフ」リアルトーク
  トークゲスト 板垣義男さん/林 知絵さん

3. 移住者と参加者のクロストーク
  トークゲストと参加者で、ローカルライフの本音を語ります!


トークゲスト

移住者したい人の気持ちがわかる「えひめ移住コンシェルジュ」
板垣義男さん

神奈川県横浜市出身。現在、奥さま、3児と共に松山で暮らし。松山市は奥様の出身地で、もとは東京で広告会社に勤務。2011年、東日本大震災を機に、生活環境や食に対しての安全を考えるようになり、愛媛県への移住を決意。移住後は今までのスキルを活かし、松山市の情報誌の編集業務に従事。さらに愛媛県の魅力を県内外の方たちに発信したいと考え、「えひめ移住コンシェルジュ」となる。自ら移住の経験者として同じ目線で相談者のフォローをしたいと考えている。



愛媛→千葉県へ逆 I ターン!? まつやま暮らしの魅力を伝えます

林 知絵さん

愛媛県宇和島市生まれ。今治市→四国中央市土居町→新居浜市→松山市と引越し回数は多いものの、幼少期から愛媛を出ずに30年以上を過ごす。学生、社会人、結婚、出産、子育てまでを愛媛で過ごし、2014年、ご主人の転勤で千葉県船橋市へ移住。現在は、顔見知り同士の子育て『子育てシェア』を運営するAsMamaで親子交流イベントの運営や広報、ママ向けコワーキングスペースの運営を担当。愛媛から東京への逆Iターンの視点から、松山暮らしの魅力を語ります。

ファシリテーター
いよココロザシ大学
酒井大輔さん

福井県出身。東京、千葉、福島、神奈川、京都と住む場所を変え、現在は愛媛県松山市在住。愛媛県の魅力を発信する「いよココロザシ大学」に授業コーディネーターとして参加している。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-07-03 08:28:24
Fri Jul 15, 2016
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 軽食付き
Venue Address
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル6F Japan
Directions
JR有楽町駅から徒歩0分
Organizer
TURNS編集部
688 Followers