Event is FINISHED

大学スポーツのビジネス化の可能性

Description

政府内で日本の大学スポーツのビジネス化の議論が始まった。米国の大学スポーツをモデルとした仕組みが日本でも出来ないか検討されるという。

大学スポーツのビジネス化とは何を指すのか?果たして、アメリカの仕組みが日本にフィットするのか?そもそも、アメリカ大学スポーツの仕組みはどのようになっているのか、また、アメリカでは大きなビジネスが行われているというイメージが先行しているが、そこに問題点は存在していないのか?日本の大学スポーツにも良いところがあるのではないか?

今回はアメリカの大学スポーツと日本の大学スポーツに造詣の深い、帝京大学の伊東克氏をお招きし、アメリカと日本の大学のスポーツの実情を整理したい。

【詳細はこちら】

日時: 714日(木)
19:00
21001845受付開始)

2100~ そのままの会場で、お飲物、軽食付きの立食式の交流会を開催します。

場所: フォトクリエイト 3階セミナールーム

http://www.photocreate.co.jp/company/access/#map01

2階の受付ではありませんのでご注意ください


費用 社会人5,000円 学生3,000円 

交流会でのお飲物、軽食代も含まれます。


★内容

19
00  講演

2100  交流会

交流会は立食形式で行います。学生・社会人問わず、業界を知ったり、人脈を広げるにはとても良い機会です。

皆様のご参加お待ちしております!!

【講師プロフィール】
伊東克(いとうまさる)

帝京大学スポーツ医科学センター

高校卒業後、社会人サッカーチ-ムに所属。アスレティックトレーナーを目指して渡米。2003NATA公認のアスレチックトレーナー資格を取得、同年テネシー州立大学院に入学(スポーツマネジメント専攻)。在学中に2年間研修生(GA)として同大学体育局で働いた。2005年よりメリーランド州立モーガン大学(メリ-ランド州、ボルチモア)体育局にてスポーツマーケティング部門代表兼アスレティックトレーナーとして働く。2011年、同大学退職。2012年日本社会人アメリカンフットボール協会企画部。2013年から現職。現在仕事の傍ら、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科博士後期課程にて博士学位取得に向け奮闘中。
【定員】: 40

【お問い合わせ】:(株)RIGHT STUFF 

E-mail : info@rightstuff.bz URL : http://www.sjn.bz/

【主催】:(株)RIGHT STUFF

【協力】:(株)フォトクリエイト

Event Timeline
Thu Jul 14, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
フォトクリエイト 3階セミナールーム
Tickets
社会人 ¥5,000
学生 ¥3,000
Venue Address
新宿区西新宿6-16-6 タツミビル2F Japan
Organizer
株式会社RIGHT STUFF
43 Followers