Event is FINISHED

【マーケティング勉強会】企画力とマーケティング戦略でクラウドファンディングプロジェクトの魅力を最大化する方法

Description
「夢を叶えるため」「やりたいビジネスのため」クラウドファンディングを活用する方が増えています。

クラウドファンディングは、成功すればお金だけでなく、ビジネス開始前からお客様や支持者が得られる、画期的なツールです。

今回は、クラウドファンディングを成功させるために、必要不可欠な企画センスとマーケティング戦略を、今までクラウドファンディングを100%成功させている企画プロデューサー海老原がお教えします。

【こんな方にオススメ】
1、スモールビジネスで独立したい女性
焼酎のイメージを変えたい!熊本の女子大生が作るフルーツデザート酒「ごくりくま」
https://www.makuake.com/project/gokurikuma/

2、飲食経営者・経営希望者
日本一の馬肉専門店で、石釜で焼いた最高のローストホースを食べさせたい!
https://www.makuake.com/project/roasthorse/

3、自社商品・サービスを持つ方/持つ予定の方
https://www.makuake.com/project/tispy/

4、社会貢献事業をされてる方・立ち上げたい方
https://camp-fire.jp/projects/view/5137

5、脱サラ・副業を考えている方
https://www.makuake.com/project/foodjewelry/

【クラウドファンディングの現状と成功のポイント】

クラウドファンディングの成功率は、40%を切っているというデータがあります。

せっかく、時間をかけて準備をしても、6割以上が失敗しているというのは厳しい現実です。

成功するプロジェクトと、失敗するプロジェクトには、明確な差があります。それは企画力と、企画をしっかり伝えるPR力。

この2つを持ち合わせて、ポイントをしっかりとおさえれば、プロジェクトの成功率は飛躍的に高まります。

本勉強会では、2015年12月に、785万円を達成した、日本で知名度、ほぼ0のスポーツ「パデル」のコートを東京に建設するプロジェクトをケーススタディにして、クラウドファンディングについて、とことんお話しします

【どんなプロジェクトだったの?】
スペイン発祥のラケットスポーツ、パデル。
日本に2013年に上陸しながら、プレーできる場所は、まだ東京に無く、競技人口もごく少数。

そんなパデルに出会って心を奪われた玉井勝善が、東京にコートを設立して、「パデル」を人気スポーツにしたい!!という想いから、Padel
Asiaは2015年11月~12月に、クラウドファンディングプロジェクト「とにかくエキサイティング!スペインの大人気スポーツPadelのコートを東京に設立」を実施しました。

クラウドファンディングをやろう!と決めた2015年10月、玉井はクラウドファンディングについては、全く知識がなく、本を一冊読んだだけの状態でした。

そんな時にPR・マーケティングを専門としている海老原に出会います。クラウドファンディングの企画を立てることと、それを伝えて支援者を作ることは、まさしくPR・マーケティングの領域。
海老原はPadelAsiaのクラウドファンディングプロジェクトに参加し、クラウドファンディング全体のデザインをしました。

PadelAsiaの目標金額はパデルコート1面の建設費用にあたる700万円。知名度0のスポーツを人に伝えて、興味を持ってもらい、さらに、お金を出してもらうまでいくのは、本当に険しい道のりでした。

しかし、ポイントを押さえて、見事案件は成功しました。


<登壇者紹介>
◆玉井勝善
スペインの人気スポーツ「Padel(パデル)」を日本に広めるべく立ち上げた、Padel Asiaの代表。
クラウドファンディングには2度挑戦。どちらも成功し、約840万円調達。
起業家として、15年間会社経営をしてきた実績から、人脈の豊富さと、人脈形成コミュニケーションに長けている

◆海老原由香里
Padel Asiaの広報も務める、フリーランスの広報。クラウドファンディングに携わった経験は4回。そのうち3回は全体の企画とPRを担当。4回とも目標金額を達成し、合計金額は1,300万円超。
広報として培った、「強みを見つけて、最大限にプレゼンする」をクラウドファンディングにも活かし、連戦連勝中。その圧倒的な強さから、近頃はクラウドファンディング職人と呼ばれることも多い。現在は、クラウドファンディングの引き合いが多く、紹介でのみ案件を引き受けている
****
目次
1、クラウドファンディングとは「何か」を理解する

2、企画の立て方:フォーカスするポイントを決める

3、リターンの設計

4、リアルとの連動

5、盛り上がってる感を作る

6、潜在支援者の背中を押す方法

7、PJの終わり=支援者さんとのお付き合いのはじまり

TIPS紹介
・プラットフォームの選び方
・代理アカウントの重要性
・動画を使う
・チームの組み方

料金:前日までのお支払い:4,000円
   当日のお支払い:5,000円(クレジットカード可)

セミナー終了後は、参加者同士の交流会を予定しています
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-06-19 12:34:07
More updates
Wed Jun 29, 2016
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売り券 ¥4,000
Venue Address
東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア3階 Japan
Organizer
PadelAsia
5 Followers