Event is FINISHED

DIALOGUESIV国際現代写真展@NICA

Description
クロストーク》6月11日(土)16~18時
出演:高田洋三+ダナ・フリッツx キュレーター嘉藤笑子
ゲスト:中里和人(写真家・東京造形大学教授)
レセプション・パーティ(懇親会)18時~20時
入場料1000円

国際現代写真展「対話4〝遠隔関係″」は、写真を基本に作品制作を行うふたり:ダナ・フリッツ(アメリカ・ネブラスカ州)と高田洋三(東京)がタッグを組んで開催します。
二人の作家と写真家・中里和人氏を交えて写真について話をします。真剣に写真芸術について考えてみましょう。

現代社会では、写真作品が多くの場面で見られるようになりました。すでに写真が誕生してから約 175 年になろうとしています。そして、日本に写真技術が渡ってからも150 年以上にもなり、写真を驚きの存在として捉えるのは難しいといえるでしょう。日本は、技術的革新を数多く成し遂げてカメラ王国として君臨してきました。しかしながら、ハードウェアの消耗品として写真は消費されてきました。したがって、長い時間を過ぎても日本において、写真はハイカルチャーというより消費されていく大量生産のひとつにすぎません。

とはいえ、洗練された芸術という格式ばったメディアではないからこそ、楽しめるアートだといえます。
ふたりのアーティストは、アリゾナの実験的人工生態系施設「バイオスフィア2」で出会い、お互いの写真姿勢に共通点を見出したようです。今回、ふたりが同時期に撮影した同施設の写真をペアで展示することで、たくさんの物語が見えてきます。

今回のための新作も必見ですよ。
それでは、会場にてお待ちしています。

★6月17日(金)18時~19時は、ギャラリーガイドを実施、こちらは入場無料です。
キュレーター嘉藤笑子とふたりのアーティストも登場しますので、こちらもぜひ来てくださいね。

Event Timeline
Sat Jun 11, 2016
4:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
NICA:Nihonbashi Institute of Contemporaly Arts
Tickets
一般 ¥1,000
Venue Address
東京都日本橋大伝馬町13-1-PUBLICUS NIHONBASHI地下1階 Japan
Organizer
NICA:Nihonbashi Institute of Contemporary Arts
16 Followers