Event is FINISHED

助成金申請説明会(無料)/【筆跡メンタルヘルス研修】ご案内

Description

2016年度 助成金申請説明会(無料)開催 2016年6月17日

助成金は職場のメンタルヘルス対策を通じて、雇用定着化、人材育成、
経営体質改善を主な目的として有効活用されています。

昨年12月に法制化されたストレスチェック義務化。

これは、国が本格的に「働く人の心の健康対策」に動き出したもので、
労働災害の未然防止対策としてメンタルヘルスケア対策を
企業側で促進する目的として法制化されました。

私たちは、メンタルヘルス対策を通じマネジメント教育、経営体質改善
生産性向上に直結する中小企業支援を推進しています。
そして、その具体的対応の原資に助成金を活用することをご提案しています。

なぜなら、

「助成金は中小企業支援として必ず受給すべき還付金」と理解しているからです。


助成金申請説明会では、助成金とは何か?を貴社にマッチした選定と診断から、
申請まで無料サポートし、助成金を活用した経営課題解決につながる研修を
ご案内致します。

助成金申請で、今まで不受理、申請が通らないことがない受給実績。
仮に助成金対象でない場合でも、助成金対象となる方法をご提案しています。


特別案内 ~~~~ご都合で参加出来ない方~~~~~~~~~~~

今回、緊急開催につき今週17日(金)に参加のご都合のつかな方に
特別に助成金診断をこのご案内で提供することになりましたので以下をご活用ください。

 先ずは、貴社にマッチする助成金の無料診断をどうぞ → http://goo.gl/f99ZBM

お金をかけず、大企業並みの人材育成研修を受講させたい!こちらもご覧ください。
 企業の体質改善に繋がる社員研修 → http://goo.gl/754rdE


その他、別会場での助成金申請説明会のご案内

●6月16日 (木) 10:30 ~ 12:30
http://www.eventbook.jp/join/1461/ootsuka

●6月24日 (金) 10:30 ~ 12:30
http://www.eventbook.jp/join/1462/ootsuka


▼助成金申請説明会で得られるもの
・最新の助成金の現状と活用方法を学ぶ
・約3000種類あるとされる補助金・助成金から
 貴社にマッチする助成金検索システム無料提供
・助成金診断~申請を無料対応

▼こんな方におすすめです!
・中小企業経営者様
・人事採用担当者様
・管理職、幹部候補社員
・部下をマネジメントされている方


履歴書の文字から早期退職を事前に見抜く
【筆跡メンタルヘルス研修】ご案内
 2016年6月29日~30日(10時間)

     この研修は助成金活用の研修としてご案内しております。


目的
書いた文字から心の健康状態を診断する手法を学び、その改善によりメンタル不調を改善に導くマネジメント教育・その応用に関する企業内メンタルヘルス対策の推進者育成。


筆跡メンタルヘルスの企業内活用
・履歴書の文字から心理状態を見抜き採否の判断材料とする(採用人事対策)

・見た目では見抜けない部下の心理状態を文字からケアする(ラインケア対策)

・管理者自身のストレス耐性強化の為に筆跡心理書道を取り入れる(セルフケア対策)


研修講師ご紹介

一般社団法人日本筆跡診断士協会 理事 石﨑泉雨(いしざき せんう)先生


講師プロフィール

 ベストセラー『わが子の筆跡で「いじめ」が見抜ける』(講談社)著者
 筆跡メンタルヘルス研究家、筆跡心理書道家
 児童筆跡心理学研究会 会長
 全日展常任審査委員、書道師範
 一般社団法人日本労働安全衛生研究所 講師


これまでの研修提供分野

 政府関係機関、地方行政機関、大学、教育委員会、業界を代表する団体など


筆跡診断した各界の方々

 政治家)中曽根康弘、小泉純一郎、菅直人、小沢一郎、鳩山由紀夫、橋下徹 ・・・
 経済人)孫正義・・・  作家)寺山修二・・・
 芸能人)吉永小百合、夏目雅子、松田聖子、中森明菜・・・
 スポーツ選手)松井秀喜、石川遼、安藤美姫、宮里藍、横峯さくら・・・


研修講師の選定に求められるもの

研修講師として求められるのは、現在も実績を出し続ける方です。
過去の実績にとらわれず、時代のニーズに合った教育と技術提供が出来る方。

講師自らが日々の鍛錬に努め、成功者を生み出すこと。
日本固有の書の素晴らしさを石﨑先生から直接学ばれ、筆跡心理書道で
夢を実現していく、これから世界で活躍する方をご案内させて頂ければと思います。


▼【筆跡メンタルヘルス研修】の受講で得られるもの

・文字から心理状態を見抜く技術及び、入社後のメンタルケア手法
・日本筆跡診断士協会公認 筆跡診断アドバイザー3級資格(希望者試験)
・石﨑泉雨先生から直接の筆跡診断及び、課題解消アドバイス
・『わが子の筆跡で「いじめ」が見抜ける』進呈(限定直筆著付き)


筆跡心理書道とは・・・

「書は心の鏡なり」書いた文字の筆跡から人柄や性格、過去とその後の行動を読み解く。そして、その文字の改善により未来を変える。メンタル不調の改善、より良い人間関係構築に向けたメソッドを筆跡心理書道として確立。筆跡心理理論を自ら実践し活動し続ける筆跡心理書道の第一人者が石﨑泉雨先生です。


中小企業にとって、大きな経営課題の1つ「人材確保」~そこから始める

本当に欲しい人材、会社にとって必要な人材が「採用できない」「定着しない」という悩みをよく聞かれます。 ここ1~2年、「有効求人倍率」は、上昇基調にあり、これまで採用を控えてきた会社が採用活動に積極的に取り組んでいます。現在、採用活動は売り手市場での現状となっています。

今後、中小企業がいい人材を獲得するためには、面接だけでは見抜けない早期退職を未然に防ぐ、また、入社後のメンタルへケアを考えた、採用手法の習得、採用後の定着化を図るマネジメントの必要が出てきています。

この研修では、これからの人材確保で厳しい売り手市場であっても、定着率に重点を置き、面接等では見抜けない早期退職、内定辞退を履歴書の文字の筆跡から事前に読み取る技術を習得。採用後のマネジメントにも活かす。「人材確保」の時点、そして、入社した方へのメンタルケアが経営改善に繋がる。これが企業におけるメンタルヘルスケア対策を推進することになります。


「書の改善」で本当にメンタルヘルスケア(心の健康改善)が出来ると思いますか

講師の石﨑泉雨氏の筆跡診断歴25年において、政治家、芸能人、プロスポーツ選手などの筆跡診断、いじめ問題で苦しむ児童の救済など、筆跡診断から文字改善指導を通じて2万人にも及ぶ、心の健康状態を見抜き、改善に導いた実績が揺るぎないデータベースとしてあります。その技術をこの「筆跡メンタルヘルス研修」として学ぶものとなります。

文字のデジタル化が進み文字を書く機会は少なくなったと言います。しかし、文字を書くことは人間だけが成せる情報伝達の手段として決してなくなることのないものです。

履歴書の文字から心理を読み取る技術は、共同研究した教育機関との提携でサンプリングで立証されたもので、デジタル化の履歴書から手書きの履歴書に改める動きも出来てきています。

書で人格や性格、心理状態を知りることが出来る。これは、「脳が文字を書かせている」ことにより精神心理学的及び、医学的根拠から、欧米ではグラフォロジー(筆跡心理学)として呼ばれ、国家資格とし強化している国もあります。

受講の皆様には書の素晴らしさ、筆跡心理書道を組織力強化策の一つとして習得し、人間関係の改善、部門ごとに発生する問題解決に応用するものとして受講していただければと思います。


【筆跡メンタルヘルス研修】 ~ 開催案内

 研修期間)2016年6月29日(水)~ 6月30日(木)

 場 所) 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
      ㈱ライトアップ 研修ルーム

 主 催)一般社団法人日本労働安全衛生研究所

詳細は助成金申請説明会にてご案内させて頂きます。
宜しくお願い致します。

      東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5階

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-06-14 11:08:17
More updates
Fri Jun 17, 2016
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
助成金申請説明会・筆跡メンタルヘルス研修説明会
Venue Address
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5階 Japan
Directions
東京メトロ(東西線・半蔵門線)都営地下鉄(新宿線)九段下駅5番出口1分
Organizer
一般社団法人日本労働安全衛生研究所
7 Followers