Event is FINISHED

Whole Elephant Bar Vol.3【死化粧師が想う死生観】

Description

◼Whole Elephant Bar Vol.3【死化粧師が想う死生観】

ゲスト:死化粧師 宿原寿美子(JUKUHARA SUMIKO)

㈱キュア・エッセンス代表取締役(Restorative Artist)

一般社団法人 cure make-up 協会 代表理事

大手アパレルや化粧品などの流通業界勤務時に 商品構成及び商品管理・店舗指導に従事。 在職中販売・スタッフ教育・ショップディスプレイ等の他に V・M・D(ビジュアル提案・商品戦略・品揃え戦略)顧客心理を学ぶ。

その後、創業 100 年を超える家業の葬祭業を意識しはじめるようになり、日本ヒューマンセレモニー専門学校へ 1 年間の社会人入学。 卒業後、大手互助会などで葬祭業全般に携わり、その後、日本ヒューマンセレモニー専門学校フューネラルディレクターコース・エンバーミングコースの講師となる。

現在、学生や企業にて処置やメイクを指導する傍ら、葬祭の現場にて自ら処置やメイク等も実践中。企業内研修・指導・講習会等を行っている。 近年、医療・介護現場へエンゼルケアの在り方を提唱。 またグリーフケアの観点から、医療・介護・宗教者・葬送専門家との連携の重要さを感じ多職種との勉強会チームビハーラ等を宗教者と共に開催。此れから日本が迎える超高齢化社会に向け、新たなコミュニティの再構築を提唱中。

* 厚生労働省認定1級葬祭ディレクター

* テキサス州立 法医学顔復元マスターコース修了認定(USA)

* 法医学アート 2 次元顔面再建マスターコース修了認定(USA)

* フォレンジック技術:デジタル死後イラストコース修了認定(USA)

* 日本ヒューマンセレモニー専門学校 フューネラル学科

  ディレクターコース・エンバーミングコース 死化粧講師

* 死化粧師・死化粧講師及び企業人材育成講師

* 葬祭プロデュース

死化粧師 宿原寿美子さんからのコメント

人はこの世に生を受けてから確実に死に向って今を生きている。

その時間は人それぞれですが。。。

死化粧師としての想い。 死は終わりではなく生に繋がるもの。

色々な状況で最後を迎えた方の顔を、穏やかな表情に整え送る事が、 遺された方の「生きる」に繋がる事だと私は思っています。 当日は、亡くなった方と対話しながら手当てと化粧をする中で 感じた事を、そして、この仕事を通して考えるようになった 自身の生き方についてお話しさせていただきたいと思っています。

皆さまと大切な時間を過ごせますように。

宿原 寿美子

世界の“全体象”を感じるプチラーニング・ジャーニー

昔々の、とある日のこと。
6人の盲人が初めて象に触れました。

足を触った者は言いました。
「象とは柱のようなものです」

尾を持った者は言いました。
「象とは綱のようなものです」

鼻を触った者は言いました。
「象とは木の枝のようなものです」

耳を触った者は言いました。
「象とは扇子のようなものです」

腹を触った者は言いました。
「象とは壁のようなものです」

牙を触った者は言いました。
「象とはパイプのようなものです」
それを見ていた王様は、こう言いました。

「あなた方は皆、正しい。意見が食い違っているのは、あなた方は象の異なる部分を触っているからです。象はあなた方の言う全ての特徴を持っているのです」

これは、「群盲象を評す」というインドの古い寓話です。

この寓話に象徴されるように、私たちは、物事の一部分だけを見て、あたかも全体を見ているかのように思い込み、問題の全体像や関連を見誤ってしまうことが多々あります。そして、その問題に自分が当事者として関わっていることもしばしば。

環境問題、食料問題、紛争問題等のような複雑な社会問題を解決するプロジェクトでは、このような全体象を感じる取り組みをラーニング・ジャーニーと呼び、変革と創造のための重要なステップとして位置付けています。

Whole Elephant BarWEB)」は、「環境問題」「医療政策」「金融・お金」「憲法」「中東情勢」などなど、多くの人にとって普段はあまり触れる機会はないけれども、世界の“”全体象”“を象徴するテーマに詳しいゲストをお招きし、お話を聴きながら、参加者全員でダイアログを行うことで、世界の全体象を感じる平日の晩のプチラーニング・ジャーニー企画です。

世界の全体象を感じ、考え、その中で自分の一歩を選択する機会としてぜひお使いください!!

開催概要
日時 :2016年7月22日(金)1900-2130 (1845 受付開始)

その後は有志で飲み会へ:)

定員  :16
場所 :(有)フィールドシフト セッションルーム
     (参加者には、後日詳細お知らせ致します。)
    中野駅南口より徒歩5
参加費:3,240
主催 :一般社団法人 Dialogue


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-07-20 14:12:53
More updates
Fri Jul 22, 2016
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
(有)フィールドシフト セッションルーム
Tickets
参加費 ¥3,240
Venue Address
東京都中野区中野 Japan
Directions
中野駅南口より徒歩5分※会場詳細はお申込み後にお知らせします。
Organizer
一般社団法人Dialogue
268 Followers
Attendees
13 / 16