Event is FINISHED

センサーとWiFiチップでFabミニ四駆をIoT化しよう!

Description

ワークショプでは、赤外線を読み取るセンサーと、コンピューターと通信するためのWifiチップ、マシンをプログラムで制御するArduinoボードを実装したIoT Fabミニ四駆を作ります。

■どんなことが出来るの?

コースに設置した赤外線発信ポイントを通過すると、スピードを落としたり、そこから加速したりなどコース状況に合わせてミニ四駆をコントロール出来る様になります。大会で鬼門とされる大坂をクリアするための方法としても有効ですし、カーブが続く場所とストレートの場所でスピードを調整するなども出来るようになります。

難しそう・・・・。でも大丈夫です。
今回はFullerの末田さん、藤原さんのサポートを頂き、初めての方でも簡単に作れるようキット化します。またFabミニ四駆グループの中でも電子工作が得意なメンバーがサポートしてくれます。

またFabミニ四駆カップ2016では、コースに赤外線発信するポイントを設置予定なので、これをマスターしておけばかなり有利になるはず!!

また、ワークショプに参加できない方や、既に電子工作が得意な方には、当日発信する赤外線の仕様と設置場所を事前に公開しますのでご安心を!


■こんな人にオススメ!

電子工作を始めたい
Arduinoやセンサーを使いこなしたい
ミニ四駆をプログラムで自由自在に動かしたい

■開催概要

・開催日時 6月11日(土)10時〜16時
・場所   FabCafe MTRL(2F)
・参加費  8,000円

以下のモジュールを実装したFabミニ四駆がお持ち帰りいただけます。
– ミニ四駆本体(スーパーエンペラー)
– ESP-WROOM-02開発ボード
– 赤外線受信受信モジュールなど

・用意するもの
– 以下のソフトウェアとドライバをインストールしたパソコン(Mac/Windowsどちらも可)
Arduino IDE(Arduino software)(https://www.arduino.cc/en/Main/Software
FTDIシリアル変換チップのドライバ(http://www.ftdichip.com/Drivers/VCP.htm)Windowsのみ必要

– ニッパー、ペンチ、ドライバー(少数は当日貸出可能ですが、数が限られていますのでお持ちの方は持参ください)

タイムテーブル

10:00
・自己紹介&やる内容をざっと解説
・講師プレゼン
・安全対策・道具の正しい使い方など周知
11:00
・ミニ四駆組み立て
12:00
・お昼休憩
13:00
・改造 事前準備したユニットを取り付け動作確認
・遊びながら技術解説・Arduinoでのコード改造方法などを説明
15:00
・走行会

協力

FULLER(フラー)株式会社


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-05-27 06:29:19
Sat Jun 11, 2016
10:00 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
FabCafe MTRL (FabCafe 2F)
Tickets
参加費 ¥8,000

On sale until Jun 3, 2016, 3:00:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区道玄坂1−22−7 道玄坂ピア1F Japan
Organizer
FabCafe
698 Followers