Event is FINISHED

エントリーnight 〜ゼロイチ会社員にエントリーしよう!〜

Description
<こんな方にオススメ>

①社内でイノベーション系の業務をご担当の方
②起業家のもつナレッジに興味がある方
“会社員かつ起業家”という新WORKスタイルに興味がある方
自分に事業創造できるのか気軽に試してみたい方
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
※『チーム・ゼロイチ』は、会社員の方に起業(独立)をすすめる団体ではありません。会社員のための、全く新しいイノベーション学習コミュニティを提供しています。


========================
<「エントリーnight」の主旨>

『共感しあえる仲間を見つけて「ゼロイチ会社員」にエントリーしよう!』

お金やリソースがない中でも事業を起ち上げカタチにしていく優秀な起業家たち。彼らの “お金”ではなく、“想い”で多くの人を巻き込んでいくチカラ=【スカウト力】は、クリエイティビティを求められるこれからの会社員の方々にも、非常に大切なスキルの一つとなっていくでしょう。

【スカウト力】を身につけ、共感しあえる仲間が見つかれば、起業家のように仲間たちとゼロから事業を立ち上げていく「ゼロイチ会社員」への1st STEPとなるでしょう。本クラスから是非エントリーしてみて下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
※「ゼロイチ会社員」とは?
会社員でありながら起業家のナレッジを使いこなし、会社の既存領域にとらわれることなく、ゼロから新規事業を生み出せる “ハイブリッド型” 会社員。


========================
<「チーム・ゼロイチ」(主催者)の想い>

「新規事業には【多額の資金】と【天才的な頭脳】が必要だ。」
我々『チーム・ゼロイチ』が挑戦するのは、一般的に言われている上記のような常識をくつがえすことです。

我々は、事業創造の現場における“起業家”と“会社員”の違いを、行動観察(専門的にはエスノグラフィ)という手法を用いて長年研究してきました。

その中で、実は会社員はゼロからの事業創造をやった事がないだけで、実際に何回もトレーニングすればイノベーションスキルが覚醒するという事が分かってきました。つまり、もともと能力はあるが社内業務では必要がなくトレーニングもしてこなかった会社員が多いため、その表層を見て「自分には新規事業は難しい」と思い込んでいる。そのせいで、一歩も踏み出さずにあきらめているのではないかと考えるに至ったのです。

我々は、会社員の方々が“起業家体験”に一歩踏み出してみたくなる環境を構築することで、多くの会社員のイノベーションスキルが覚醒する世界を実現します。それが我々の存在価値です。


========================
<イベント概要>

●日時:
6/15(水)19:00〜22:30(18:45受付開始)

●会場:
「Clipニホンバシ」
(東京都中央区日本橋室町3丁目3–3 CMビル6F)

●対象:
一般公開イベント(ご興味がある方はどなたでも参加可能ですが、会社員の方に最適化されたプログラムになっています

●参加費:
無料(夕食時とかぶりますので、参加者お一人につき、おにぎり2個+飲み物をご用意しております)

●参加タイプ
Aタイプ:参加(おにぎり2個+飲み物 付き)
Sタイプ:
参加(おにぎり2個+飲み物 付き)+後日プライベートコンサル
 ※プライベートコンサル(個別相談)ご希望の方は、当日、日程調整させて下さい

●持ち物:
筆記用具

●当日連絡先:
03-6316-3130(Clip受付) ※場所がわからない等の当日緊急連絡先です

●申込み方法:
当facebookイベントページにて「参加」をクリック頂くだけでOKです。
「チーム・ゼロイチ」公式WEBサイトで会員登録頂いている方は、以下のリンク先からもお申込み可能です。

6/15「エントリーnight」
https://team0-1.com/workshop/1004989


<主催者情報>
・Clipニホンバシ:三井不動産㈱ ベンチャー共創事業部
・チーム・ゼロイチ:㈱チーム・ゼロイチ

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-06-02 06:06:39
Wed Jun 15, 2016
7:00 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都中央区日本橋室町3丁目3–3 CMビル6F「Clipニホンバシ」
Tickets
A:参加(おにぎり2個+飲み物付き)
S:参加(おにぎり2個+飲み物付き)+後日プライベートコンサル
Venue Address
東京都中央区日本橋室町3丁目3–3 CMビル6F Japan
Organizer
Yuuri Akagi
83 Followers
Attendees
4 / 15