Event is FINISHED

6/1【いっしょに映画をみようの会】ゴダール監督作『女は女である』鑑賞会&懇親会

Description

「いっしょに映画をみようの会」とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

‘映画に出会う、人に出会う’がコンセプトの
映画イベントプロジェクト ‘Filmeet’ のイベントの一つです。

毎月1日の映画の日に開催し、
劇場での映像を一緒に楽しみ、その後の映画の余韻も共に楽しむイベント。

初めての方も映画にあまり詳しくない方も気軽に参加出来るイベントです。
新たな出会いが生まれることを楽しみにしています。

また、いただいた参加費(もしくは、ドネーション)は、途上国の子どもたちに映画を届ける活動に使われ、
「先進国で映画を楽しんだら、途上国の子どもたちも映画が観られる」仕組みになっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2016年度第2弾 鑑賞作品】

ジャン=リュック・ゴダール監督作品『女は女である』

 『女は女である』


いつも一人でミニシアター通いの方も、初・ゴダール鑑賞の方も、どなたでも大歓迎!

おしゃれでキュートなミュージカルを観て、美味しいフレンチを食べながら語りましょう!

懇親会でのトークテーマ: 『これぞ、オレの・ワタシの「女」である。』

愛してやまない「オンナ」(女性有名人、身近な人、理想像など)はいますか? あなたにとっての永遠のマドンナを語り合おう。


  • 日時・会場

鑑賞会: 6月1日(水)18:40~ ユジク阿佐ヶ谷https://yujiku.wordpress.com/map/にて上映予定

※上映終了後(20:10頃~)懇親会を行います

懇親会: カフェ「PUBLIC」http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13157331/にて 
(上映後、案内いたします)

  • 集合時間・場所 

 6月1日(水)18:15 @ユジク阿佐ヶ谷 

※目印を持ったスタッフがおります


  • 参加費
鑑賞料金 ¥1,000
(劇場窓口にて、当日現金支払いをお願いいたします。座席は全席自由席となっております。)

懇親会でのご飯代 ¥1,000~2,000

※お気持ちでドネーションにご協力いただけると幸いです。当団体に頂いたご寄付はすべて途上国の子どもたちに映画を届ける活動への寄付とさせていただきます。

  • お問い合わせ
(問い合わせ先は劇場ではございませんので、ご注意ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

主催団体:World Theater Project(NPO法人CATiC)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2012年9月設立。「生まれ育った環境に関係なく、子どもたちが夢を持ち人生を切り拓ける世界をつくる」をミッションに掲げ、カンボジア農村部の子どもたちに、クメール語に吹き替えたアニメ映画を届ける活動を実施。発電機と上映機材を持ち込んで、村の学校や広場で即席の映画館を作っている。
 2016年、活動をカンボジアだけでなく世界へ広げるため、団体名をWorld Theater Projectと変更。

 国内では「先進国の人が映画を観たら(楽しんだら)、途上国の子どもたちも映画を観られる仕組み作り」を目指し、映画に関するイベントを多数開催。参加費から経費を除いたものをWorld Theater Projectへの寄付としている。

■映画イベントプロジェクト『Filmeet』 http://filmeet.asia/





Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-05-19 05:15:55
Wed Jun 1, 2016
6:40 PM - 9:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
当日現金支払い(劇場窓口にて¥1,000)
Venue Address
東京都杉並区阿佐谷北2丁目12−19 Japan
Directions
JR阿佐ヶ谷駅北口から徒歩3分
Organizer
Filmeet
45 Followers