Event is FINISHED

6/11(土) Link Project vol.51 社会福祉の現場から個人を支えることを通して社会を変える!-ソーシャルワーカーという職業の限界と可能性-

Description
※お手数ですが、併せてFacebookイベントページから参加ボタンをお願い致します。
https://www.facebook.com/events/762824197151305/


みなさんは、社会福祉の専門職のひとつであるソーシャルワーカーという職業をご存知ですか?

過去も現在も、社会福祉の現場には、その時代における顕著な社会問題が山積しており、個人の問題ではなく社会の問題によって、生活上の困難を抱えている人たちがいます。 ソーシャルワーカーは様々な機関で、そのような人たちに出会い、支援する過程で、「一体、今、何が、社会の問題なのか」ということを知ることができる立ち位置にいます。

だからこそソーシャルワーカーは、人々の安心安全な生活が脅かされるリスクが社会に存在し得ると考えるとき、社会福祉の現場から社会に問題を発信・提起し、困っている・排除されている人々の声を代弁し、社会をより良い方向に変えていくためのソーシャルアクションを実行していく必要があります。

私たちSocial Change Agencyは、「社会福祉の現場から個人を支えることを通して社会を変える」ために、当事者・支援者協働のソーシャルアクションプラットフォームをつくる、というミッションを掲げ、動き始めた団体です。

今回は、代表の横山が、医療現場でソーシャルワーカーとして抱いた問題意識から今に至る軌跡をお話しさせていただき、それを補助線に、みなさんと「社会福祉の現場から個人を支えることを通して社会を変える」ことについて、ソーシャルワーカーが出会うクライアント(模擬ケース)を題材にワークショップ形式で考えてみたいとおもいます。

◆日時 6月11日(土)
(15:30受付開始)

16:00〜:セミナー
17:00〜:ワークショップ
18:00〜:懇親会

◆場所
ソーシャルビジネスラボⅡ
東京都中央区日本橋蛎殻町1-24-4井川ビル2F

◆会費
1.事前支払:2,000円

2.当日支払:2,500円
※懇親会のご飯+飲み放題+お菓子込みです!

◆話し手のプロフィール
横山北斗 NPO法人Social Change Agency代表理事. 神奈川県立保健福祉大学卒.社会福祉士。 大学卒業後、医療機関にて患者家族への相談援助業務に従事。 社会福祉現場には社会問題が山積しているからこそ、社会福祉従事者が問題を解決するためのアクションを起こす必要があると考え、2015年にNPO法人「Social Change Agency」を設立。 14歳時に小児がんに罹患し、骨髄バンクを通して命を助けられた経験をもつ。

◆Link Projectとは
話し手と参加者のコミュニケーションによって、お互いのことを深く理解し、新しい活動が生まれることを目指しています。

Event Timeline
Sat Jun 11, 2016
4:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ソーシャルビジネスラボⅡ
Tickets
事前申込(セミナー+懇親会) ¥2,000
Venue Address
東京都中央区日本橋蛎殻町1-24-4井川ビル2F Japan
Directions
東京メトロ「水天宮前駅」徒歩3分、東京メトロ「人形町駅」「茅場町駅」徒歩7分
Organizer
芸術家の村
304 Followers