Event is FINISHED

山の幸@東北を食す会 feat. わさび生産者・福地嘉之さん【東北食べる通信イベント】

Description
※おかげさまで夜会は満員となりました。昼会は引き続き受付中です!

東北がもっとも明るく輝く春。厳しい冬を超えた山の幸が東北人の胃袋を満たします。今回、東北の山の幸(海の幸も!)を東京に持参し、東北の春を感じてもらうイベントを開催します。

ゲストは、東北食べる通信3月号で特集した岩手県遠野市のワサビ生産者・福地嘉之さん!福地さんが暮らす達曽部(たっそべ)地区は岩手有数の清らかな水の里です。毎日自宅のある花巻市とワサビ田がある達曽部を往復する福地さんですが、自宅の水道水で炊いたご飯が物足りなく感じるほど、達曽部の水で炊いたご飯は旨いと言います。また、福地さんは幼い頃から地域の伝統芸能に慣れ親しみ、百姓仕事のかたわら神楽や鹿踊りの舞台に立ち、華麗な舞を披露しています。今回このイベントのために、ワサビを育む湧水をペットボトルに詰め、山菜と鹿踊(ししおどり)の道具を携えて江戸にやってきます。

イベントは昼会と夜会の二部構成です。昼会(お酒あり)では、手巻き寿司(湧水で炊いたご飯+ワサビ+東北の山&海の幸)を作って食べる会、生産現場紹介、鹿踊披露&体験などなど。夜会では、東北の食材を使ったコース料理、地酒を囲み、福地さんの野望を披露します。

二部とも定員が限られておりますのでお早めにお申し込みください。福地さんのテンション上がってます。みなさんのご参加お待ちしております!

■ 日時
5月21日(土)
昼会:13:30〜17:30(受付13:15〜)
夜会:19:00〜22:00(受付18:45〜)

■ 参加対象
読者のみなさんはもちろん、東北やワサビや伝統芸能や福地さんに興味のある方ならどなたでも!

■ 会場(いずれも神保町駅より徒歩5分圏内です)
<昼会>
食・アートを中心とするクリエイティブスペース「ラボ&キッチン」
住所:東京都千代田区神田小川町3−6−8 伸幸ビル6階

<夜会>
岩手の食材を中心とした郷土料理の店「郷酒(ゴーシュ)」
住所:東京都千代田区神田神保町3−5 ニュー徳栄ビルB1

■ 参加費
昼会(定員30名):3,000円(飲食代込)
夜会(定員15名):5,500円(旬のコース料理 + 日本酒や地酒が飲み放題)


*東北食べる通信3月号立ち読み
*福地わさび縁
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-05-18 04:04:28
More updates
Sat May 21, 2016
1:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
神保町
Tickets
昼会 ¥3,000
夜会 ¥5,500
Venue Address
東京都千代田区神田小川町3-6-8 伸幸ビル6階 Japan
Directions
神保町駅から徒歩5分
Organizer
NPO法人東北開墾
149 Followers