Event is FINISHED

ルワンダの子どもたちから平和を考える講座

Description

ルワンダ大虐殺から20年、今のルワンダを知り平和について考えてみませんか。 

1994年、たった100日間という短い期間にルワンダ国民の10~20%もの人々が殺害されるという大虐殺が起こりました。そこから20余年が経った今、ルワンダはアフリカの奇跡として著しい経済発展を遂げています。
一方で、親が殺害された孤児たちが貧困から抜け出せない現実、虐殺の加害者として刑に服していた人が出所し、かつての生活を送ることの難しさ、被害者家族の消えない思いは今も人々の中に大きな影を落としています。
今を生きるルワンダの子どもたちの現状に触れ、平和再構築のワークショップを通して、平和とは、赦しとは何かを考えてみませんか。

定員: 30名様

▼講師はこの方 [ワールド・ビジョン・ジャパン 堂道有香さん]

国際NGOワールド・ビジョン・ジャパンのスタッフとして、2015年に自身もルワンダへ訪問し、現場を訪れた堂道さん。見聞きして知っていた現状と、実際に目の当たりにする現状との違いに大きな衝撃を受けたそう。
その時の訪問のエピソードを交えながら、平和再構築や地域開発の取組みについてお話を伺います。

>>H.I.S.スタディツアーデスクWEBページ

Event Timeline
Sat May 21, 2016
11:30 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
H.I.S.旅と本と珈琲とOmotesando
Tickets
参加費無料
Venue Address
東京都渋谷区神宮前4-3-3 Japan
Directions
表参道駅A2出口より徒歩1分
Organizer
H.I.S.旅と本と珈琲とOmotesando「まだ見ぬ理想の旅と、出会える場。」
1,720 Followers