Event is FINISHED

若杉実×サエキけんぞう「SIDE B:レコード屋が東京にもたらしたもの」『東京レコ屋ヒストリー』(シンコーミュージック)刊行記念

Description
シンコーミュージックから、3月末に『東京レコ屋ヒストリー』が出版されました。

この本は、2014年に刊行されて好評を博した「渋谷系」の著者・若杉実さんが、そこで掘り下げた渋谷のレコード文化から、さらに視野を広げ、戦前(1903年)からの東京のレコード店(=レコ屋)の歴史を、当事者や関係者への取材、各種文献などから詳細に綴った、充実の一冊です。

近年、全世界的にアナログレコードに対する熱が高まるなか、RECORD STORE DAYの浸透や、HMVの新たな店舗HMV record shopの展開など、レコードにまつわる動きも出て来ています。

そこで、今回、著者で音楽ジャーナリストの若杉実さんをお迎えして、東京のレコード屋がもたらしたものはなんだったのか、そしてレコード屋が日本の文化にどういった影響を与えたのか、若杉さんの視点で語っていただこうと思っております。

お相手は、アーティストでもあり、作詞家の顔も持つサエキけんぞうさん。

レコードとレコード屋をひたすら愛し続けてきた、お二人のレコード愛にあふれるトークイベント。

当日はお二人のとっておきのレコードも聴かせていただこうと思っています。お楽しみに!

【出演】
若杉実(音楽ジャーナリスト)
サエキけんぞう(アーティスト/作詞家)

【日時】
2016年5月22日(日)
19:00~21:00 (18:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink

Event Timeline
Sun May 22, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,552 Followers