Event is FINISHED

第0回【半島の先っちょで、移住をさけぶ〜三浦半島・房総半島・伊豆半島〜】

Description
最近の移住は、おしゃれすぎ。キラキラと眩しいよ。

「そんなんじゃ、移住を踏み出すには物足りない。
わたしは!!魂が揺れ動くような移住を求めているんだーーっっ!!!!」と、
心の中でモヤモヤ叫んでいるあなたの存在を、ココロココは知っています。
そんなあなたに、おしゃれ移住へのアンチテーゼを提案したい!

これからは、泥臭い感動やローカルな出会いに心が動くような、ディープな移住。
心をザワザワと震わせるようなディープな移住と出会いたい方へ。
「半島の先っちょで、移住をさけぶ」
移住バブルのその先をいってみたい、モヤモヤ皆さんの参加をお待ちしています。


■イベント趣旨
今、半島が面白い。
三方を海に囲まれ、里山も近い、圧倒的な自然環境。 「付け根」は都市部との交流圏としての役割を果たし、 「先っちょ」は人と自然と伝統が共生した暮らしを受け継いできました。

ココロココ編集部では「半島」に注目し、半島移住をテーマにした連続イベントを開催することにしました!

まずは、東京からもほど近い「三浦」「伊豆」「房総」の3つの半島を取り上げ、半島と都市を結ぶイベント(東京開催)と、半島をめぐるツアー(現地開催)を半年間にわたって実施します!
今回は、キックオフイベントとして、「三浦」「伊豆」「房総」の各半島からゲストをお呼びして、お話を伺います。

「島よりも半島が好き!」
「最近、半島が気になる」
「普通の移住じゃ満足できない」
「おしゃれでキラキラした移住よりも、魂がふるえる移住がしたい!」
「東京近郊で、めっちゃディープな場所を探している!」
という方は、ふるってご参加ください!

誰かに提示された移住ではなく、自分が主体となって選択した「魂がふるえる」移住を手にしよう。
実際に実践しているゲストの方たちと一緒に、半島だからこそ実現できる移住の可能性を考えていきましょう。

■イベント詳細
第0回「半島の先っちょで、移住をさけぶ」キックオフイベント

日  時:2016年5月12日(木)開場18:30  19:00-22:00
会  場:HAPON新宿
     (新宿駅から徒歩7分:新宿区西新宿7-4-4)
     http://hapon.asia/shinjuku/
参加費 :2000円(三浦・伊豆・房総半島、そして熊本県をテーマにした食事・ドリンクつき)
定 員 :30名
主 催 :ココロココ編集部(株式会社ココロマチ内)
運 営 :ココロコラボ
※ご協力のお願い:今回は大きな地震で被害を受けた、宇土半島のある熊本県を応援するために 会場内に「熊本応援コーナー」を設けております。皆様のご協力をお願いいたします。

[Web] http://cocolococo.jp/topics/hannto0512
[ FB ] https://www.facebook.com/events/914170305359281/

■申し込み方法・締切
5月11日(水)24:00までにお申込みください。
※12日当日のお申し込みについては、下記お問い合わせ先までご連絡ください。


■プログラム
18:30~      開場・受付
19:00~19:30  開会・趣旨説明・半島紹介
19:30~20:00  ゲストスピーチ
20:00~20:40  トークセッション
20:40~21:50  半島交流タイム
21:50~22:00  今後のイベント紹介、閉会

■ゲスト
【三浦半島代表】
杉本 篤彦さん
(株式会社co-waku代表取締役、ソーシャルプロデューサー)
幼少期の原体験から、「人の可能性が広がる環境作り」に強い関心を持つ。コ・クリエーションスペース『COMxTORANOMON』を立ち上げ、チーフプロデューサーとしてコミュニティ全体のデザイン設計・運営、企業・自治体・NPOとの連携事業などを行う。2016年に株式会社co-wakuを設立し、東京を基点に地域・街・場作りプロデュースを行っている。東京都内ー神奈川県三浦市で二拠点居住。

【伊豆半島代表】
市来 広一郎さん
(まちづくり会社(株)machimori・NPO法人atamista代表)
1979年静岡県熱海生まれ、熱海育ち。2007年に熱海にUターンし、ゼロから地域づくりに取り組み始める。遊休農地の再生のため農家と共に「チーム里庭」、地域資源を活用した体験交流ツアーを集めた「熱海温泉玉手箱(オンたま)」、空き店舗を再生した「カフェCAFE RoCA」、熱海の中心市街地のリノベーションまちづくりから事業化したゲストハウス「guest house MARUYA」など、熱海の中心市街地再生と観光まちづくりに取り組んでいる。

【房総半島代表】
永森 昌志さん
(合同会社HAPON共同創設者 ブランドプロデューサー)
東京都武蔵野市出身。東京で広告・ウェブ関連の仕事をする中で、週末の”エスケープ”の場所として南房総市に通い始める。南房総市でシェアハウスをしていた仲間と、新宿にシェアオフィス「HAPON新宿」を創設。その後、拠点を南房総市に移し、現在は1~2週に1度東京に通う2拠点生活を実践中。週末はシェア里山「ヤマナハウス」を東京の仲間と進めながら、日々をガスなし薪生活で送る。


■司会・進行
遠山 ひろし/深尾 善弘/齋藤 はるか/戸田 敦也


【お問い合わせ】
株式会社ココロマチ  担当:齋藤
(電話)03-6432-4185 /cocolococo@cocolomachi.co.jp

Event Timeline
Thu May 12, 2016
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
新宿HAPON(JR新宿駅徒歩6分、大江戸線新宿西口駅徒歩3分)
Tickets
参加費(食事・ドリンク付) ¥2,000
Venue Address
東京都新宿区西新宿7丁目4−5 Japan
Directions
都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩3分/JR新宿駅西口徒歩6分、西武新宿駅徒歩5分 その他、小田急線、京王線新宿駅からの利用可能。 ※小滝橋通り沿いで、1階に「靴流通センター」がある武蔵ビルの5階です。
Organizer
半島の先っちょで、移住をさけぶ〜三浦半島・房総半島・伊豆半島〜
4 Followers