Event is FINISHED

「東京で生きるということ~住みやすさ、幸せを考える」飯田泰之×木下斉『地域再生の失敗学』刊行記念トーク・セッション

Description
どこへ行っても混んでいて、金がかかり、家は狭い東京。
それでも、娯楽やビジネスチャンスなど様々な〝面白いもの〟が集積しているため、人々の流入は止まらない。
しかし、同時に東京の生活はますます窮屈で余裕がなくなってきているのは一目瞭然。
これで東京人は幸せなのか?
必要なのは地域間バランスのとれた人口の配分なのか?
むしろ一局集中なのか?

若者を街につなぎとめるために必要な条件、自分が生きるべき地域の見つけ方などのヒントを、注目の若手論者が示す。
-----------------------

人口減少を前提とした地域の再編成と、そこにしかない強みを武器にした真の再生を巡って、6人の論客が白熱の議論を展開する『地域再生の失敗学』。

この共著者からお二人、飯田泰之さんと木下斉さんをお迎えして、お話を伺います。

飯田泰之さんは、明治大学経済学部で研究と指導にあたる一方、あるときは労働や賃金格差、エネルギーといったアクチュアルな問題にも鋭く発言し、またあるときにはTVを通してお茶の間のよき解説者としてニュースを読み解きます。その活躍の場は、学内はもちろん、”シノドス”といったウェブメディアや新聞、数多くの書籍に及びます。

木下斉さんは、早稲田学院高校に在籍した若き日に地元早稲田商店会の活性化プロジェクトに参加して以来、各地のまちづくりのリアルに投資家・経営者として向き合ってきました。その一方で、政策立案といった公共性についても思考してこられました。現在は、社団法人エリア・イノベーション・アライアンス代表理事を務める一方、『稼ぐまちが地方を変える』など執筆を通して発信されています。


今回のイベントでは、事業として政策としての地方再生はもちろん、これからの時代を個人として地方に生きること、東京に生きることはどう変化していくのかといったことをお伺いできれば・・・と期待しています。


どうぞご期待ください。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-05-02 04:49:32
More updates
Tue May 17, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
神楽坂モノガタリ
Tickets
¥2,000-(1drink付)当日精算
Venue Address
東京都新宿区神楽坂6-43-2F Japan
Organizer
神楽坂モノガタリ・イベント部 "Asyl de Kagurazaka" 
1,423 Followers