Event is FINISHED

シンギュラリティサロン #16

Description

講演

13:30-15:00名人の技、その身体の動きは普通のプロとは違うのか


15:00-15:30 自由討論


講師 

姫野 龍太郎(理化学研究所・情報基盤センター (ACCC) センター長)



定員 100名(先着順・入場料無料

※ご来場の際はナレッジサロン受付けで、シンギュラリティサロンに参加される旨、お伝え下さい。


講演概要

モーションキャプチャーと力センサーを使い、そばを打つ一連の動作の計測を行い、名人と呼ばれる方と、そば屋を営む店主、そしてそば打ちを趣味とするアマチュアの3名の比較を行った。その結果、身体の使い方に大きな違いがあることがわかった。
名人は繰り返す動作の間隔が短く、規則正しい。これは見てもわかるのであるが、その動きを生み出しているのは体幹の筋肉で、手や足は補助的に使われている。より太い体幹の筋肉を使うことで、疲れにくく、最後まで正確に打ち続けることを可能にしていることがわかった。このことは、対象の全く違う野球の投球でも見られ、人の動作の極意なのかもしれない。


主催

シンギュラリティサロン


共催

株式会社ブロードバンドタワー一般社団法人ナレッジキャピタル


Event Timeline
Sun May 15, 2016
1:30 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
グランフロント大阪・ナレッジサロン・プレゼンラウンジ
Tickets
一般(無料)
Venue Address
大阪府大阪市北区大深町3−1 グランフロント大阪北館B棟7F Japan
Directions
https://kc-i.jp/access/
Organizer
シンギュラリティサロン
1,359 Followers