Event is FINISHED

6 labo vol.01 まちライブラリーのつくり方

Description

2016/05/28(土)17:00-19:00

@THE6 3Fワークラウンジ

礒井純充

仙台春日町で始まる、あらたなプロジェクト 6 labo

66日オープンの複合施設「THE 6」を舞台に WORKCREATIVESOCIALなど様々なテーマで、 イベントを行っていきます。

vol.01は、THE6 3Fのワークラウンジでの開催。

そのワーキングラウンジ内のライブラリーコーナーを今回、入居者や今後関わりさまざまな街の人と一緒につくっていきたいと考えています。

今回の6 laboはみんなでライブラリーコーナーをつくるのにあたり、全国でまちライブラリーの立ち上げや運営に関わってきた、まちライブラリーの礒井さんをお招きして、まちライブラリーの過去の事例を聞きながら、THE6のライブラリーについてみんなで考えてみましょう。

また、参加者それぞれがおすすめの本をもってきて、参加者どうしで紹介しあい、その本をライブラリーに寄贈し、みんなで育てていきましょう。

はじめに ゲストの紹介、本日の流れ、参加者どうしの紹介

1部   まちライブラリーの事例紹介

2部   参加者どうしでのおすすめ本紹介

会場:THE6 3Fワークラウンジ

日時:2016/05/28(土)17:00-19:00(受付開始 16:40

参加費:無料

《講師プロフィール》

礒井純充

まちライブラリー提唱者、森記念財団普及啓発部長、大阪府立大学観光産業戦略研究所所長補佐、客員研究員。大阪市出身。森ビルで「アーク都市塾」「六本木アカデミーヒルズ」をはじめ文化活動に従事。11年より「まち塾@まちライブラリー」を提唱、ボランティア仲間と一緒に自らも実施。大阪、東京をはじめ全国約300カ所で展開。13年まちライブラリー@大阪府立大学で「蔵書ゼロ冊からの図書館」として市民参加型で育成する交流型図書館と開設。13年、14年と全国の小さな図書館大会「マイクロ・ライブラリーサミット」を実施。米国から「Little Free Library」の創設者トッド・ボル氏を招聘。154月、大阪市中央区森之宮にできた東急不動産のショッピングセンター内に「まちライブラリー@もりのみやキューズモール」、同月大阪府茨木市に誕生した立命館大学大阪いばらきキャンパスに「まちライブラリー@OIC」を開設。本で人とまちを「発酵」させる課題に挑戦中。

まちライブラリー受賞歴:13年「グッドデザイン賞」、同年「Library of the Year優秀賞」

著書:「本で人をつなぐ まちライブラリーのつくりかた」(学芸出版)、「マイクロ・ライブラリー図鑑」(まちリブラリー文庫)、「マイクロ・ライブラリー、人とまちをつなぐ小さな図書館」(学芸出版)、「コミュニティとマイクロ・ライブラリー」(まちライブラリー文庫)。



Event Timeline
Sat May 28, 2016
5:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
THE6 3Fワークラウンジ
Tickets
6 labo vol.01 まちライブラリーのつくり方
Venue Address
宮城県仙台市青葉区春日町9番15号 THE 6 3階 Japan
Organizer
6 labo
128 Followers