Event is FINISHED

Think of Fashion 036 「ゴシック&ロリータバイブル」論 -「DIY宗教」の視点から-

Description
Think of Fashion 036
「ゴシック&ロリータバイブル」論 -「DIY宗教」の視点から-

ふっくらと膨らんだ「かわいい」柄のスカート、ヘッドドレス、パニエ、コルセット……。

“ゴスロリ”ファッションはいまも人気を博していますが、それには、ムック『ゴシック&ロリータバイブル』が大きく貢献してきました。同誌は、色とりどりの“ゴスロリ”ファッションに、天使/悪魔、星占い、魔女といった「宗教」的なタームを散りばめていることからも、まさに“ゴスロリ”の「バイブル」と言えるでしょう。

36回目のThink of Fashionは、立教大学社会学部兼任講師の橋迫瑞穂さんを迎え、この『ゴシック&ロリータバイブル』を、「DIY宗教」をキーワードとして、読み解いていきます。

皆さまのお越しお待ちしております。

講師プロフィール
橋迫瑞穂 立教大学社会学部兼任講師
立教大学社会学研究科博士過程後期過程 修了(博士) 専門は宗教社会学。主な論文に「『聖』なるものへの『橋』ーーホイジンガとカイヨワによる『遊び』概念の再検討 」(2007) 「『占い・おまじない』と少女ーー雑誌『マイバースデイ』の分析から」(2014) 。


詳細

日時 
2016年5月28日(土)19時00分~20時30分 懇親会 21時~(別途会費がかかります。)

会費 
一般 前売2,500円(Peatixにて) 当日3,000円 
学生 前売1,500円(Peatixにて) 当日2,000円 

※同じ日の16時から同じ会場にて、『SOUDAN #012 「STREET」と「FRUiTS」』が開催されます。通しの会費も設定しました。通しにて両方参加できます。

通し・一般 前売4,000円(Peatixにて) 当日4,500円 
通し・学生 前売2,500円(Peatixにて) 当日3,000円

会場
服も作れるコワーキングスペース「coromoza fashion laboratory」
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408
明治神宮前駅7番出口より徒歩1分
電話番号:03-6450-5560 URL: http://za.coromo.jp/


お申し込み先
contact@fashionstudies.org
「Think of Fashion 036 「ゴシック&ロリータバイブル」論」への参加の旨とお名前、ご連絡先(メールアドレス)、ご所属を明記してお申し込みお願いします。懇親会参加希望の方はあわせてお知らせ下さい。懇親会は別途会費がかかります。

※前売はこちらのPeatixにて承っております。前売で申し込まれますと払い戻しはできませんのでご了承くださいませ。また申込メールもあわせてお願いします。


Fashion Studies
http://fashionstudies.org/

Think of Fashionは人々の装いについての文化や社会現象などを考えていく会です。
http://fashionstudies.org/category/think-of-fashion/
上記のサイトに過去の回のことが載っております。
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-05-18 16:19:51
More updates
Sat May 28, 2016
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
服も作れるコワーキングスペース「coromoza fashion laboratory」
Tickets
一般 ¥2,500
学生 ¥1,500
通し・一般 ¥4,000
通し・学生 ¥2,500
Venue Address
渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408 Japan
Directions
明治神宮前駅7番出口より徒歩1分
Organizer
Fashion Studies
518 Followers
Attendees
12 / 50