Event is FINISHED

堂嶋賢征 カラダの学校 2013@Nagoya vol.02

第2回「舌と姿勢」
Description
8/11(日)、カラダの学校@名古屋 第2回を行います!

「カラダの学校」は、治療家である堂嶋賢征が実際に多くの治療の経験と知識をもとに、カラダの構造と使い方を学ぶ事で、皆さんが自分自身でカラダのケアをできるようになるワークショップです。

全4回授業の第2回目のテーマは舌と姿勢

立ったり座ったり歩いたり、時には走ったりしますが、
その時の姿勢というのはみんなそれぞれ違います。
猫背や反り過ぎ・・・どの状態がその人にとって良い姿勢なのでしょうか。

それを感じて見つけていく先に実は「舌」が重要な繋がりを持っています。

姿勢は、感覚で把握する事であらゆる症状を未然に防ぐ事ができるくらい重要な要素です。
特に今のワークスタイルは、パソコンと向かい合い同じ姿勢を長時間続ける環境が多いです。
その蓄積による自分のカラダの「当たり前」は意識して改善していく必要があります。

今回は
◎カラダの作りを根っこか知り
◎そこから自分で感じながら姿勢を改善していく
方法を伝えていきます。

自分の良い姿勢を見つけて、「良い当たり前」を身につけてあげましょう!

第1回の様子はこちら!


=============================================
日 時:2013年8月11日(日)10:00~11:30(開場9:30)
会 場:La Fete 丸の内
定 員:30名
対象者:カラダのケアについて興味がある方、仕事に多忙でカラダのメンテナンスができていない方、カラダを根本的なところから学んでみたいという方

参加費:3,000円(2名まとめて申し込むと割引があります!)

<スケジュール>
10:00 セッション1【レクチャー】
・日本人の91%が悩むカラダのこと。
・猫背は猫背じゃない。
・人体に内蔵されたジャイロスコープ
・発音×滑舌×呼吸
・意識で姿勢は変わる。そして維持できる。

10:30 セッション2【ボディワーク】
・自己姿勢チェック
・背骨と頭蓋骨の形を意識で変える
・舌の状態で自分を知る
・自分の姿勢を自分の感覚でコントロールする


11:00 セッション3【コミュニケーション】
実際にワークまでしたあと感じたことや疑問をシェアして、更に理解を深めていきます。


=============================================
講師プロフィール
堂嶋賢征 どうじまけんせい
1987年生まれ
治療スタイル:鍼灸、経絡指圧、東洋医学、西洋医学、身体技法、九星気学
アレクサンダーテクニック、ロルフィング
「みんなが大学に入ってから始めることを14歳で始めたら世界一になれる!」と解剖学の勉強を開始。以降、体と心に関する様々な学びを独学で重ねていく。高校卒業後単身渡米。帰国後鍼灸師の免許を取得。22歳で治療院を開業。東洋医学・身体技法をベースに、西洋医学・九星気学などを取り入れた型にはまらない独特のスタイルであらゆる疾患の治療を行う。
22歳で名古屋に鍼灸院心美体を開業。
2013年より東京を中心に経営者から一流アスリート、有名人に至るまで治療や姿勢矯正に奔走。
現在に至るまで延べ2,000人以上を治療。
Facebookアカウント
プレゼンテーションをしたTEDxTokyo yzのムービー(Youtube)


***授業の詳細***

【授業構成】
1回90分の授業です。
前半は知識を学ぶために、スライドを利用した授業。
後半はその知識を日常で活かせるように、ワークを通して体感して習得していきます。


【第1回(7/28 日 10:00~11:30)】
『カラダとは。人体の基礎、種としてのヒト。』
ストレスの明確化とケア方法
漠然と抱えるカラダの問題を明確化

【第2回(8/11 日 10:00~11:30)】
『舌と姿勢。』
舌で健康管理ができる
猫背は自分で治せる

【第3回(8/4日 AM)】
『背中と肩と腕と指と毛。』
肩こりの原理と対処法がわかる
毛が自分のカラダの何を伝えているのかが解る

【第4回(8/18日 AM)】
『骨盤と脚と足。』
ダイエットの本質が学べる
むくみの原理と対処法がわかる
腰痛の原理と対処法がわかる

Event Timeline
Sun Aug 11, 2013
10:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 ¥3,000
参加費(ペアチケット) ¥5,000
Venue Address
愛知県名古屋市中区丸の内3-14-34 Japan
Directions
地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」2番出口から徒歩4分
Organizer
堂嶋賢征 Project
3 Followers