Event is FINISHED

映画「微熱」上映会×子供の貧困や虐待を考えるシンポジウム

Description

「ギャンブル依存症の家庭で育つ子供たちを守ろう!」

ギャンブル依存症問題を考えるではパチンコ依存症の家庭の姿をリアルに描いた短編映「微熱」を全で自主上映すると共に各界より有識者をお招きしてシンポジウムを開催する予定です

皆さま是非お誘い合わせの上お越し下さい


PM

100~受付開始

130210 「微熱」上映

210240 貴闘力氏 講演

(休憩)

255430 シンポジウム

(登壇者) 貴闘力様・依存症アドバイザー

初鹿明博先生・衆議院議員

森田展彰先生・筑波大学准教授/精神科医

和田一郎先生・帝京科学大学医療科学部講師

小澤雅人様・映画監督

(ファシリテーター)田中紀子・ギャンブル依存症問題を考える会代表

映画監督:小澤雅人 (おざわ まさと)

児童虐待や機能不全家族、若者のホームレスといった切実な社会問題をテーマに描き続けている。長編第2作『風切羽~かざきりば~』は、2013 全州国際映画祭(韓国)で作品賞にあたる「Best Picture Prize」を受賞。今年初夏公開の最新作『月光』では“魂の殺人”といわれる性暴力被害の問題を抉り出す

映画「微熱」紹介

パチンコ依存症の家庭をリアルに描いた話題作

家族とは何か?子どもの幸せとは何か?を見る者全てに考えさせる映画

<あらすじ>主人公のトシオは大学時代将来を有望視されたマラソン選手だったが練習中の事故で引退を余儀なくされたそんなトシオの唯一の生き甲斐となったのがパチンコだったが・・・


貴闘力(元大相撲力士、幕内優勝1回

年寄・第16代大嶽を襲名し、大鵬部屋の部屋付き親方となるも、週刊誌に野球賭博関与が報じられ、解雇処分に。現役時代からギャンブルが大好きで、ギャンブル依存でしくじった数々のエピソードをTV番組などで披露。現在、10店舗以上の飲食店を経営し、ギャンブルをやらない日々を過ごす。父親が重度ギャンブラーの家庭環境に育った。





Event Timeline
Sun May 29, 2016
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売券(5/26まで) ¥1,000
緊急前売券 ¥1,000
当日は会場で現金受付します ¥1,500

On sale until May 29, 2016, 9:00:00 AM

Venue Address
東京都北区王子1丁目11−1 Japan
Directions
★東京メトロ南北線王子駅 5番出口直結、京浜東北線王子駅北口徒歩2分
Organizer
一般社団法人ギャンブル依存症問題を考える会
181 Followers
Attendees
98 / 170