Event is FINISHED

空撮の舞台裏

Description

今回は全6回の講演予定の第2回目の講演となります。空撮のパイオニア加藤雄大撮影監督が行った空撮のテクニック、単に空撮するのではなく意味のある空撮の画作り、撮影したい構図に対する飛行ルートについてなど、実際に撮影された作品を見ながら解説を交えた講演会となります。講演終了後は質疑応答の時間もありますので、気になったことはすぐに加藤撮影監督が解決します。


第2回 空撮の舞台裏

・WESCAM、ヘリビジョン、手持ち撮影のそれぞれの説明

・映像を見ながらの講演
 [マンハッタン キス]
 -オープニング、エンディングのマンハッタン上空の空撮の意味とは
 [ジャイブ 海風に吹かれて]
 -綿密な飛行ルートによる空撮による海岸線の見せ方
 [奇跡の山 さよなら、名犬平治]
 -空撮からの計算された画作り
 [プライド・運命の瞬間]
 -現地のプライベートヘリによる手持ちによる空撮テクニック
 [空へ-救いの翼 RESCUE WINGS]
 -自衛隊ヘリを使った迫力のある空撮テクニック

・ヘリコプターで出来てドローンに出来ない撮影とは


◆日時

2016年511日(水) 14:0016:00


◆会場

インテックスビル 3F 160-0004 東京都新宿区四谷4-23-4


◆参加方法

右側の「チケットを申し込む」から応募してください。参加費用は無料です。


プロフィール

撮影監督 加藤雄大

1961年に東宝撮影所の撮影助手として入社。1970年に東宝映画に移籍した後はフリーとなる。アメリカン・フィルム・インスティテュートナショナルメンバー。日本映画撮影監督協会所属

<代表作>
-連合艦隊
-ジャズ大名
-プライド-運命の瞬間
-T.R.Y.
-この空の花-長岡花火物語
-ケニー
-マンハッタン キス


<主催>株式会社 テックス

Event Timeline
Wed May 11, 2016
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
インテックスビル3F
Tickets
14:00-16:00

On sale until May 11, 2016, 12:00:00 PM

Venue Address
東京都新宿区四谷4-23-4 Japan
Directions
・都営新宿線「曙橋」駅 A1出口より徒歩約6分
・東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 2番出口より徒歩約10分
Organizer
株式会社 テックス
32 Followers