Event is FINISHED

第一回MTG「南米日系社会における複言語話者の日本語使用特性の研究」

Description
<5月8日>
二日目のプログラム変更しました。
お手数をおかけしますが、ご対応をお願いいたします。
よろしくお願いいたします。



プログラム
<<7月23日>> 
会場:京都キャンパスプラザ 第一会議室
14:30-  開場

15:00-17:00 コーパス技術WG
15:00-15:15 メンバー紹介及びWG説明(松田)
15:15-16:15 ICNALEとコーパス言語学(仮題)講師:石川慎一郎(神戸大)(50分説明、10分QA)
16:20-16:40 単語解析器「雪だるま」について 講師:山本和英(長岡技術科学大)
16:40-17:00 意見交換会

18:00-20:30 懇親会

会場:オステリア エ バール ポレンタ(予約済)
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26015988/
会費 一人5000円(飲み放題)

21:00-23:00 言語政策G
会場:The Door高倉店
http://www.bar-door.com/takakura/index.html
会費 一人3000円程度(飲み方による)

<<7月24日>>

会場:京都キャンパスプラザ第三会議室
9:30-11:00 CLD縦断G
9:30-9:40 メンバー紹介及びWGの説明(松田)
9:40-10:20 勉強会2 ブラジルの日本語教育事情について
         講師:福島青史(国際交流基金サンパウロ日本文化センター)
10:20-11:00  CLD児童の縦断データ収集計画についての協議

11:00-12:30 プロジェクト説明・全大会・昼食会
各自お好きな昼食をご用意願います。会場内で食べます。
11:00-11:30 プロジェクト全体構想、予算案、プロジェクトスケジュールの説明
11:30-12:40  ディスカッション・昼食会・自己紹介

12:50-14:30
複言語実態調査G
12:50-13:00 メンバー紹介およびWGの説明(松田)
13:00-14:00 勉強会
  「旧植民地における日本語運用の実態とその特徴について」講師:中井精一(富山大学)
  「借用語における意味縮小と意味拡張の実態と調査方法」 講師:ダニエル・ロング(首都大学東京)
14:00-14:20 ディスカッション

`14:30 終了
(17時まで会場は利用できます。ご希望の場合はミーティングなどにご利用ください)
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-07-05 07:56:46
More updates
Sat Jul 23, 2016
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
キャンパスプラザ京都
Tickets
7月23日 15:00-17:00 コーパス技術G
7月23日 18:00- 懇親会
7月23日 21:00-23:00 言語政策G
7月24日 10:00-11:30 CLD縦断G
7月24日 11:30-12:50 昼食交流会
7月24日 13:00-14:30 プロジェクト説明・全大会
7月24日 15:00-16:30 複言語実態調査G
Venue Address
〒600-8216 京都府京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939 Japan
Organizer
南米日系社会における複言語話者の日本語使用特性の研究
17 Followers