Event is FINISHED

吉井潤×竹内庸子 「みんな知って得する 図書館の楽しみかた―『知って得する 図書館の楽しみかた』イベント」 『知って得する 図書館の楽しみかた』(勉誠出版)刊行記念

Description

 インターネット、電子書籍など、新たなメディアが増えた今、図書館もこれまでのように「本を貸すだけ」ではいられません。そして今、「リゾートできる」図書館が増えてきています。快適な空間作り、ビジネス支援やイベントの開催など、新たな取り組みがどんどん増えています。29歳にして図書館長になり、今も運営に奮闘している吉井潤氏(江戸川区立篠崎図書館・江戸川区立篠崎子ども図書館館長)が、図書館を目一杯楽しんでいただくために、『知って得する 図書館の楽しみかた』という書籍を刊行しました。図書館の楽しい使い方、皆さんにお伝えします。

 対談のお相手は図書館愛好家の竹内庸子氏。東京都23区の公立図書館全てを踏破し、訪問記をサイト「東京図書館制覇!」にまとめていらっしゃいます。その経験から、ラジオでお話しをされたり、様々なところで講演も行っていらっしゃいます。

 この二人が図書館での「図書館で遊ぶ」「図書館で友達を作る」「香りでリラックスできる図書館」などの新たな楽しみかたを存分に語り尽くします。

【プロフィール】

吉井潤(よしい・じゅん)

1983年、東京都生まれ。江戸川区立篠崎図書館・江戸川区立篠崎子ども図書館館長。早稲田大学教育学部卒業、慶應義塾大学大学院文学研究科図書館・情報学専攻情報資源管理分野修士課程修了、2006年、山中湖情報創造館(ライブラリアン)、09年、練馬区立南田中図書館副館長、10年、新宿区立角筈図書館副館長をへて、13年から現職。地域資料デジタル化研究会理事、三田図書館・情報学会会員、日本図書館協会会員。主な著書に『29歳で図書館長になって』(青弓社)などがある。

竹内庸子(たけうち・ようこ)

 都内の公立図書館を全て訪れ、その様子をサイト「東京図書館制覇!」にまとめている。


【出演】

吉井潤(江戸川区立篠崎図書館・江戸川区立篠崎子ども図書館館長)

竹内庸子(図書館愛好家)


【日時】
2016年5月14日(土)
15:00~17:00 (14:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink


Event Timeline
Sat May 14, 2016
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,540 Followers