Event is FINISHED

精神疾患を持つ方が働くために必要な配慮とその求め方

Description
日本財団助成事業 【研修会】
精神疾患を持つ方が働くために必要な配慮とその求め方


2014年1月障害者権利条約が批准され、2018年4⽉よりすべての事業主に障害を理由とする差別禁止・合理的配慮が義務づけられることになりました(改正障害者雇用促進法)。 今回の研修会では、キャラバン隊で作成した冊子『精神疾患を持つ方が働くための合理的配慮の会話帳でっかい輪』の内容をご紹介します。 参加者の皆さんとディスカッションしながら学ぶことができたらと考えています。

☆参加者には、冊子『精神疾患を持つ方が働くための合理的配慮の会話帳でっかい輪』を一人1冊無償配布いたします

講師・リカバリー・キャラバン隊

内容・障害者権利利条約ってなんだろう? ・合理理的配慮ってどんなこと? ・みんなの経験を
参考にしてみよう! ・精神疾患を持つ方が働くために必要な合理理的配慮とその求め⽅ ・精神
障害がある社員と事業主との相互理解の実態について ・ディスカッション

2016年6月19日(日)14時〜16時
松戸市女性センターゆうまつど・ホール 
(JR松戸駅西口デッキを降り、江戸川方面に進み、一つ目の交差点を右折し、とおり沿い左手 徒歩5分)

途中参加、途中退席等自由、休憩スペースあります

主催/ カインドリィ ・ リカバリーキャラバン隊
共催/ 特定非営利活動法人ディープデモクラシー・センター
お問合せ・ディープデモクラシー・センター松戸 千葉県松戸市本町17-11 芹澤ビル6F
Eメール info@deepdemocracy.center 電話 050-5534-9081 FAX 050-3737-9081
Event Timeline
Sun Jun 19, 2016
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
松戸市女性センターゆうまつど
Tickets
参加
Venue Address
松戸市本町14番の10 Japan
Directions
JR松戸駅西口デッキを降り、江戸川方面に進み、一つ目の交差点を右折し、とおり沿い左手(徒歩5分)
Organizer
deepdemocracy.center
87 Followers