Event is FINISHED

信頼に基づくマネジメント~メンバーを元気に!活躍を支援するマネジメント勉強会~Vol.4

Description

2016年シリーズ勉強会、4回目のご案内です。

会社のビジョンの実現にむけて社員が夢をもって仕事をするためには、マネジメントとして社員を信頼するマネジメント(脱管理型マネジメント、失敗を許容するマネジメントなど)が求められます。Vol.4は、そんなマネジメントの在り方をあらためて参加者の皆さんと考えてみる会です。

「信頼に基づくマネジメント」は、相互にリスペクトすることから始まります。
相手を、その立場や肩書き、背景、能力に関わらずリスペクトするために必要なものはなんでしょうか。相手をありのまま受容することの難しさは、どこから来るのでしょうか。

今回は、何が我々をこのような受容の姿勢から遠ざけようとしているのかを探り、そのことにより、どのような不具合が生じる可能性があるかを探求します。

【こんな方はぜひご参加ください】
役職、部署に関係なく・・・
・変わらなきゃとは思うけれど、どうしたらいいのか模索中だという現マネジャーの方
・チームを盛り立てて成果を出したいと考えるリーダーの方
・マネジメント層への教育の在り方、人材育成の新しいビジョンを探している人材育成担当者の方
・チームやプロジェクトを前進させるための事務局やファシリテーター役を担っている方

*ファシリテーター* 吉田裕美子
1986年株式会社野村総合研究所に入社。国内顧客向けネットワーク管理を担当し、1989年より野村総研研究所ヨーロッパ(英国現地法人:NRI-E)にてシステム開発および新人教育を担当する。1992年よりシーコア・インターナショナル・コーポレーション(現コーニング・ケーブル・システムズ)に勤務し、米国本社とのシステム統合のため本社側のIT部門との共同プロジェクトに参加し、受注管理・品質管理・ネットワーク構築・エンドユーザ教育・テクニカルサポート・年間IT投資予算管理などの日本側のプロジェクトリーダーを勤める。1996年よりフリーランスとしてシティバンクエヌ・エイと業務委託契約。信託業務用システムの改修およびデータベース統合プロジェクトではインド人チームをまとめる。人が本当に生き生き働くことに貢献するには、ITシステムだけでは不十分であると改めて実感し、「組織と人の開発」に専門を移行。2013年「教育のためのTOC」のNPO法人化にともない理事に就任。同年秋株式会社ジョイワークスを創業。ファシリテーションスキルとクリティカルシンキングを統合した組織開発、リーダー育成、グローバル人材育成を主として活動。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

シリーズ開催ですが、単発参加も可能です!
今年も多くの方にご利用いただけましたら、嬉しいです。  

●マネジメント勉強会の日程はこちら
Vol.1 “マネジャーの仕事とは”の対話会 (1月15日)
Vol.2 メンバーが活躍しているイメージを具体化する (2月9日)
Vol.3 夢のある仕事、夢のある目標(3月10日)
Vol.4 信頼に基づくマネジメント(5月16日)
Vol.5 ATD国際会議参加後の情報共有会(6月13日)
Vol.6 情報の構造化・見える化(7月11日)
Vol.7 仕事をマーケティングする (8月)
Vol.8 集中とWork out(9月)



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-04-22 07:26:59
More updates
Mon May 16, 2016
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
浜松町
Tickets
参加費無料
Venue Address
東京都港区浜松町1丁目6−7 Japan
Directions
浜松町駅から徒歩5分
Organizer
株式会社ジョイワークス
104 Followers