Event is FINISHED

第10回Japan Motivation Forum

Description

     もうすでに数えること10回目。
  初回からすべての回で100名を超える参加者。 


    「日本の若者にモチベーションを」
 日本の将来を牽引する若きリーダーが語る世界とは?


●いろいろ経験を積んできて次の成長機会を求める学生
●国のことを真剣に考え、立ち向おうと思っている若者
●行動のキッカケや刺激を求める熱い若者

上記に当てはまる学生や若者は、
ぜひ友人をお連れのうえ、ご参加くださいませ。

■開催実績:
<東京本部>
●第1回イベントページ 【参加者110名】
https://www.facebook.com/events/299629490231264/
●第2回イベントページ 【参加者130名】
https://www.facebook.com/events/1494839840804832/
●第3回イベントページ 【参加者120名】
https://www.facebook.com/events/883223498366377/
●第4回イベントページ 【参加者120名】
https://www.facebook.com/events/647369478729259/
●第5回イベントページ 【参加者100名】
https://www.facebook.com/events/267945273380625/
●第6回イベントページ 【参加者120名】
https://www.facebook.com/events/1436989439959503/
●第7回イベントページ 【参加者100名】
https://www.facebook.com/events/701616706607182/
●第8回イベントページ 【参加者120名】
https://www.facebook.com/events/1491301147841283/
●第9回イベントページ 【参加者100名】
https://www.facebook.com/events/1962913887266438/

<地方支部>
●JMF北海道イベントページ【参加者130名】
https://www.facebook.com/events/1083840754975901/
●JMF京都イベントページ【参加者150名】
https://www.facebook.com/events/1499526440337710/
●JMF兵庫イベントページ【参加者130名】
https://www.facebook.com/events/1688856251352240/
●JMF岐阜イベントページ 【参加者85名】
https://www.facebook.com/events/724813544285017/

┏━┓
┃1┃ Japan Motivation Forum とは?
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「失われた20年」をくぐり抜け、
いま日本は新たな局面を迎えています。

2020年東京オリンピック開催も決まり、
次の時代を担う私たちには何ができるでしょうか?

グローバル化・IT化がますます加速する現代において、
今までの常識が近未来では非常識になる時代が、
もう目前に迫っています。

しかし、時代の激変を間近にするも、
日本が抱える社会問題は枚挙にいとまがありません。

政治への無関心や、就職難の問題、学校教育の限界、増え続けるニートや自殺者、、、
政治、教育、経済、金融、農業、福祉、環境、どの分野をひとつとっても、問題は山積しています。

これらの問題に立ち向かい、
日本の未来のために大きな山を乗り越えるのは、
私たち若者に課せられた宿命なのです。


Japan Motivation Forumは、

今を生きる若者が、

ともに立ち上がり、ともに手を取り合うことで、

若者から日本を盛り上げるムーヴメントです。


今回のキックオフイベントでは。
各分野で活躍する6名の日本の若きリーダーに、
7分間のプレゼンテーションをしていただき、
あなた方一人一人の心に火を点けます。

※プレゼンテーションでは、
 彼らの経験を通して、
 いまの若者が起こすべき行動について、
 お話いただきます。
 
┏━┓
┃2┃過去JMF参加者の声
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・「みんながそれぞれ求めるもの、夢、やりたいこと十人十色で、違う考えを持つ人たちがここに集まっている。自分とは違う人がここにいる。違うのに互いに刺激を受ける。そんな仲間がここにいました。」

・「今までにない熱狂!!」

・「登壇者、参加者ともに日本、社会に問題を提起し、行動していることがただただ驚嘆でした。悩んだり、迷っている時こそ、自分中心になりがちなので、他者に向ける努力が必要だと感じました。」

・「今まで「何か人のためになることがしたい」とずっと考えてきましたが、何をすればいいのか、こんな私にできることがあるのだろうかと悩んでおりました。しかし、本日の会に参加させて頂き、様々な分野でご活躍されている方々のお話を伺うことができ、考え方が変わりました。本当にありがとうございました!」


┏━┓
┃3┃登壇者プロフィール
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆政治◆
水野 翔太氏

1994年愛知県名古屋市生まれ。21歳。
法政大学法学部政治学科4年。
高校1年の時にCOP10(生物多様性条約第10回締約国会議)にて名古屋市ブース等の企画・運営を最年少で務めた後、学生環境団体NEOを創設。現在は東京の大学に通いながらも愛知・名古屋のこれからの可能性を探る「名古屋わかもの会議」を創設、総合統括を務める。
過去には、中日新聞「Risa」連載を担当。
愛知学泉大学地域社会デザイン総合研究所協力研究員。
国連防災世界会議Children&Youthフォーラム日本事務局。
JOCジュニアオリンピックカップに高校時に出場。

◆地方活性 ◆
岡島 礼氏

1993年生まれ/東京都神津島村出身/2016年3月上智大学経済学部経営学科卒業。

在学中は、NTTコミュニケーションズ,フレッツ光事業,個人セールスにてトップに輝く。また在学中に学内で、学生、NPO、大学期間、民間を繋いだ広告事業によりお金と人が集まるボランティアの持続可能なプラットフォームを構築。その後某上場企業より出資を受けIT×美容の領域で起業。その他には、三年間愛媛県での地域活性化事業を立ち上げお祭りの企画実施や、NYの国際連合本部での短期インターンシップ経験、直近では某外資ラグジュアリーブランドのスマートウォッチ事業の日本法人責任者をするなどノマド的な働きまで経験してきている。


◆ビジネス◆
山本玲奈氏

東南アジア、アメリカ、イギリス等様々な国で18年間の海外生活の後、日本へ帰国し 慶應義塾大学法学部入学。
大学1年生より、現在では全国20支部、スタッフ400名近くで形成される NPO法人で代表を務めながら、 年間1000人以上の学生と接し、歴代最高の集客人数、新規事業の設立、拠点展開に成功し、全国最優秀スタッフ賞等、3冠受賞。
その後人材紹介会社の立ち上げに携わり、 ビジネスコンテストで優勝をし、上場会社の人事部で仕事をしながら、「日本を元気にする」学生の集まる、学生団体HENSを立ち上げる。 学生時代4年間を人材畑で過ごした経験から、 人と日本と世界を元気にするビジョンのもと、日本一の「成長」とベストマッチのプロデュースを目指すインターンシップコーディネートとプロモーション企画会社、株式会社ヒュープロを在学中に設立、代表取締役に就任。現在は有名イベントのプロモーション企画に、携わりながら、インターンシップコーディネートを手掛ける。

◆農業 ◆
高橋 菜里氏

1990年生まれ。「食べる論文」と評される「大学は美味しい!!」を主催。
 在学中にプロジェクト88を設立し、理事長に就任。在学中に自主的に新潟で農業を学び、生産と消費の隔絶を実感。農食同源を実践で小学校での食育や教育ファームを開催。 
 東日本大震災支援で食物アレルギー対応の米粉クッキーを開発してフードアクションニッポンアワードで優秀賞を受賞。

◆スポーツ ◆
鳥巣 愛佳氏

早稲田大学商学部卒業し新卒でフリーランスのフィットネスインストラクターとして活動。
15年間競技エアロビックというスポーツに励み、一昨年世界大会に出場。インカレ優勝などの成績を収める。学生時代は競技生活の傍ら、日本こどもフィットネス協会のインストラクターとして活動し、幼児から高校生までエアロビクスの指導などを行う。
大手企業に就職を考え就職活動をしながらも、エアロビクスの魅力を伝えていきたい思いが強くなり学生向けのエアロビクス交流会を主催、関東圏の大学から90名を動員。大学でもエアロビクスユニットを立ち上げ、結成1ヶ月で全国5位に導くなど活動の幅を広げていく。その中でエアロビクスに対する思いが一層強くなり内定を辞退しフリーランスの道へ。
現在は都内のスポーツ施設でレッスンをやりながら、独自でイベントプロデュースを行っている。ブログを始めメディアの発信力にも力を入れ、エアロビクスの魅力を伝えていくための活動をしていく。
夢は「エアロビクス界のイノベーターになること」古いイメージのエアロビクスを復活させ、継続していける仕組みを作っていけるよう真っ直ぐに進んでいく。


◆教育 ◆
荒木 翔揮 氏

講演家。一般社団法人Japan Motivation Forum 代表理事
モチベーショナル・メソッド 代表
1990年3月8日生まれ。早稲田大学先進理工学部応用物理学科卒。

アメリカのマサチューセッツ州で幼少期(0歳~7歳)を7年間過ごし、帰国後に200名の前で英語によるスピーチをした経験がある。

高校在学時より「荒木特講」と称し同級生を集め英語を教え、友人の偏差値を20上げた経験から、大学2年時に栄光ゼミナールにて塾講師の仕事を始める。塾講師歴若干2年目にして、栄光ゼミナール青葉台校にて英語トップレッスンを担当し歴代トップの実績を出す。翌年からは、指導力の高さを評価され、新人講師の研修を担当する。現在は、「東大合格シェアハウス」の創設メンバーとして、英語講師も務める。

起業家を養成するスクール事業の立ち上げに携わり、2012年11月にモチベーショナル・メソッドを創業。スクールの企画・運営・集客を3年半を一人で担当し、140名以上の卒業生を輩出した。

「志が志を生む教育を」を理念に、2014年10月にJMFを設立し、北海道から鹿児島まで全国11支部に展開。各業界を牽引する若きリーダーと協力して、志高き若者の総合プラットフォームの創出を目指す。


◆特別ゲスト ◆
廣川 謙一氏

現職 Lounsbury Associates,LLC Managing Director

主な経歴: 三菱重工業 / McKinsey & Company (Senior Consultant) / GE Capital米国本社(Managing Director)

General Electric経営企画部長として、日本に於けるGEの事業戦略および大手企業との合弁の事業戦略などを担当したのち、本社にてGE Capitalの事業戦略、アジア戦略、買収後の事業統合などを担当。GE Capital不動産部門アジア担当Managing Director。
その後、Ernst & Young Directorとして、日本の銀行の不良債権処理、リスク管理などのコンサルティングを行う。日本初のバルクセールを三井信託銀行および東京三菱銀行で成功させる。

1999年より、NYにてコンサルティング部門日系金融機関担当Directorとして、銀行(合併後の統合)などの金融機関のコンサルティング。またLeasing業の担当Directorとして、アメリカ大手リース会社のM&A、自動車リース会社の販売金融のコンサルティングなどに従事。

2002年より、Lounsbury Associates LLCのManaging Directorとして、アメリカ企業の日本事業、日系企業の北米事業に関わるコンサルティングを行う。主として、
1)事業戦略立案および実行支援(M&Aなどを含む)
2)事業戦略実行のための、組織能力開発
3)日米合弁の設立、成長、修復、解消
などを行う。今までに、銀行、不動産、保険、自動車、自動車部品、販売金融、IT、通信、産業機械、家電、エレクトロニクス、電機メーカなどのコンサルティング実績あり。(GEなどのような)組織能力開発のための研修、M&A(企業財務を含む)および統合のための研修なども行う。

学歴
東京大学工学部機械工学科卒業、工学士、工学修士
大学院在学中に文部省国際交流基金により、マサチューセッツ工科大学にて知能ロボットの研究に従事。

┏━┓
┃4┃司会紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆國京 陽美 氏◆
1994年7月18日生まれ。幼少時代6年間を台湾で過ごす。中高時代は英語演劇部においてヒロイン役で活躍する。現在は聖心女子大学にて国際交流を専攻。学業の傍、アナウンス研究会に所属し、活動を行っている。これまでの主な活動実践としては、東京モーターショーの魅力を伝える番組をお台場MEGA WEBより生放送をし、最優秀賞を受賞した他、ペルノリカールジャパンの飲酒運転撲滅のラジオCMにおいて原稿が採用され、自らの声で録音したものが放送された。


┏━┓
┃5┃概 要
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日程: 5月22日(日)

時間: 18:00~21:30 ※受付開始は17:50~
    ※懇親会は22:00~実施予定。詳細は下記参照。

会場: 文京シビックセンター26F スカイホール

定員: 100名程度

会費: 学生 1,000円
    社会人3,000円

支払: 事前振込(当日支払は+500円となります)
    もしくはPeatixにてクレジット支払

持物: 筆記用具

服装: 自由(風紀を乱さない程度に)

フェイスブックイベントページ:
https://www.facebook.com/events/1579523492366624/

┏━┓
┃6┃タイムスケジュール( 予 定 )
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

17:50 受付開始(会場外にて)

18:00 開場

18:15 開会の挨拶 

18:20 基調講演(うち質問10分)

18:50 第Ⅰ部 登壇者プレゼン

19:55 休憩

20:05 第Ⅱ部 登壇者プレゼン

21:15 第Ⅲ部 統括

21:25 写真撮影

21:30 閉会

22:00 懇親会(実施予定)

23:45 2次会終了


┏━┓
┃7┃ 懇親会のお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第10回JMFのイベント終了後に、登壇者と参加者を交えた懇親会を開催いたします。是非貴重なこの機会をお見逃しなく!

▼詳細
時間: 22:00〜23:45
会場: 北の味紀行と地酒 北海道 後楽園メトロ・エム店
    後楽園駅ビル直結
会費: 学生4,000円 
    社会人5,000円
※飲み放題コース
※懇親会からの参加はできません。あらかじめご了承ください。


┏━┓
┃8┃ 協賛企業
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○株式会社リンクアンドモチベーション 様

○株式会社いかしあい隊 様



┏━┓
┃9┃ チケット購入方法
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


チケットの種類は以下の通りです。

学生用チケット 1000円
社会人用チケット 3000円
学生用チケット+懇親会(4000円)=5000円
社会人用チケット+懇親会(5000円)=8000円

【手順】

右の黄色い「チケットを申し込む」を押す。
チケットを選ぶ(※最大で6名様の購入が可能です)
フォームの記入
完了

※スマートフォンでのお申し込みの方へ
「お申し込みありがとうございます。詳細をメールでお届けします」
この表示がでましたら、お申し込み完了です。

※万が一、購入の手続きに不具合がございましたら、japan.motivation.forum@gmail.com
までご連絡ください。

※注意※
ネットワークビジネス、情報商材、新興宗教、個人ビジネスの営業などを目的での参加は一切お断りさせて頂いております。

=お問い合わせ=
japan.motivation.forum@gmail.com

▼JMFに興味のある方はこちら▼
Twitter:https://twitter.com/jmf_kouhou
Facebook:https://www.facebook.com/japan.motivation.forum
HP: http://motivationforum.jp/
Event Timeline
Sun May 22, 2016
6:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
文京シビックセンター スカイホール
Tickets
学生 ¥1,000
社会人 ¥3,000
学生チケット+懇親会 ¥5,000
社会人チケット+懇親会 ¥8,000
テスト
Venue Address
東京都文京区春日1‐16‐21 Japan
Directions
東京メトロ後楽園駅・丸の内線(4a・5番出口)南北線(5番出口)徒歩1分 都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分 JR総武線水道橋駅(東口)徒歩9分
Organizer
Japan Motivation Forum
45 Followers