Event is FINISHED

人の感性を刺激するエモーショナル・マーケティング

Description
いいプロダクト、いいサービスをつくっているのに、なかなか周りに知られない。

でもリソースは限られていて、頼るは「アイディア」。
そのアイディアも、ポイントを外れると効果はぐっと下がります。


巷にあふれる多くの商品の中から、狙ったユーザーたちに自社のものを知ってもらうには?話題になってもらうには?

機能を向上させたり声を大にして告知したりするだけではなく、人の「感性」を刺激するような広報戦略
――エモーショナル・マーケティング――が大きな鍵となります。

「エモーショナル・マーケティング」とは、論理だけではなく人の心に訴えかける「情緒的」なマーケティングのこと。

当講座では、エモーショナル・マーケティングを通して、顧客の「これ、なんかいい!」を引き出すためのアイデア発想・実行法を学んでいきたいと思います。



ゲスト講師は、広報PRのプロフェッショナル、菅野和弘さん。
菅野さんは、2020チーム(東京五輪)の東急エージェンシー代表として活躍されており、
マルチメディアを駆使したマーケティング手法でこれまでに様々な企画をプロデュースされてきました。

その特徴は、人の「心」に訴えかけるサービス設計から広報・PR を効率よく効果的に仕掛ける
アイディアにあります。今回は、その手法をワークショップも交えながら紹介して頂きます。



--------------------------------------------------------------------
【日時、場所】

・4月9日(土)16:00~19:00
人の感性を刺激するエモーショナル・マーケティング
@銀座CHAIRS(〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目9-13 K-18かんべ土地 2階)

--------------------------------------------------------------------

※過去に菅野講師の授業に参加された方は同一の授業となりますので、ご遠慮ください。

講師/パネラー/ゲスト

菅野和弘(かんの・かずひろ)

株式会社スーパーモダニズム代表。
大学卒業後、第一企画(現・アサツー ディ・ケイ)、東急エージェンシーを経て、
2007年株式会社スーパーモダニズムを設立、現職。 大学ゲスト講師(視覚文化論、民族学マーケティング)、
MTVビデオミュージックアワード選考員、軟式野球日本代表SWBC JAPANゼネラルマネージャーなどを歴任。
これまでに飲料・菓子・家電メーカーなどの企業のほか、公共施設の再開発、スポーツや音楽業界など、
業種を問わずプロデュースしている。現在は2020チーム(東京五輪)のプロジェクトで活躍中。
Event Timeline
Sat Apr 9, 2016
4:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
銀座CHAIRS
Tickets
一般 ¥4,000
学生 ¥2,000
very50会員
Venue Address
〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目9-13 K-18かんべ土地 2階 Japan
Organizer
NPO法人very50
152 Followers