Event is FINISHED

Digima〜たった1日で丸わかり! 海外進出『いろは』セミナー【フィリピン進出編】

Description
セミナー概要
【フィリピンセミナー】

~Digima~出島~厳選のプロ3人が語るフィリピン進出成功までの3つのステップ〜
現地市場動向・法人登記・人材サポート

 
Digima~出島~に実際あったフィリピン進出の問い合わせ結果から、フィリピン進出では下記の3つのSTEPが必要となります。

STEP1【市場動向を知る】
・経済・政治状況は安定しているのか?
・インフラ状況は整っているのか?
・市場の適正はどうなのか?マーケット状況は進出メリットがあるのか?
・各種サービスの許認可取得の必要性・方法とは?

STEP2【会社設立する】
・最も効率のいい進出形態は
・会社設立に必要な条件・手続きとは?
・会社設立までかかる期間はどれくらいか?
・会社設立に必要な費用はどれくらいなのか?
・フィリピン独自の法制度があるのか?
・M&Aの可能性と注意点

STEP3【現地での販路開拓】
・現地でどの様なプロモーション方法があるのか?
・卸先の開拓方法とは?
・ITインフラ状況は
・日本人駐在員選定
・フィリピン人材採用、育成

セミナーでは各STEPについて専門家が内容にそった話をします。

 

プログラム

13時00分~13時15分 受付
13時15分~13時20分 出島からの挨拶
13時20分~14時20分<第1章> 内容:「フィリピン基礎知識・最新動向」  
・フィリピンを知る
・フィリピンの最新現状
・フィリピンの可能性
・ビジネスの可能性(業種別に紹介)
 
14時20分~15時20分<第2章> 内容:「会社設立・法務・運営の問題」
・フィリピン進出に際して必要な基本的な法令に関する知識
・外資規制、進出形態
・会計・税務の制度概要
・M&Aの可能性と留意点等
 
15時20分~15時30分 休憩
 
15時30分~16時30分<第3章> 内容:「フィリピン進出後の留意点・販路開拓・人材について」
・フィリピンマーケットの特徴
・オフィス、住居関連
・フィリピンでの営業活動
・フィリピンで事業を成功させるための秘訣
 
16時30分~16時50分 スポンサータイム
 
16時50分~17時20分 名刺交換タイム
ご登壇いただきましたプロフェッショナル3名の方々と名刺交換の時間を設けております。
  

フィリピン進出のメリットとは?

 

【メリット1】 豊富な外資優遇措置があること
フィリピンには200以上の経済特区が設置されており、多くの海外企業が入居しています。外資優遇制度の申請は業種と事業内容によって異なりますが、投資委員会(BOI)、フィリピン経済区庁(PEZA)などの代表部に申請します。両機関ともに条件を満たせば優遇措置を受けることができます。
なお、BOI登録企業かつエコゾーンに入居する企業には以下の優遇措置が与えられます。
・4~8年間の法人所得税免税(インカム・タックス・ホリデー)が適用
・法人所得税免税後、全ての中央・地方税に代わる特別税5%が適用
・機械設備、スペアパーツ、原材料の輸入関税の免税
・外国人労働者を雇用することが可能
・社員の研修など人材育成費用の税控除
・外国人投資家および家族に永住権保証
・100%外国資本企業が認可

【メリット2】 安定した経済成長
フィリピンは、成長著しい新興国の一つとして注目を集めています。2011年は欧州債務危機の影響等で経済成長は減速しましたが、2012年のGDP成長率はASEANでもトップと、堅実な経済成長基調にあります。

【メリット3】 高齢化していない人口構成
国連は、フィリピンの人口ボーナスのピークは2045年頃になると予想しており、フィリピン経済は長期的に内需をけん引役として、底堅い動きが続くと見られています。
人口ボーナスとは、生産年齢(15~64 歳)人口が総人口に占める割合を言います。 この割合が高いと、労働力が豊富で消費や税収が増え、教育や医療、年金など社会福祉の負担が軽いことを意味し、貯蓄率の上昇や投資の活発化から経済成長の要因となると言われています。 ちなみに日本は高度成長期に人口ボーナス期を迎えています。

【メリット4】 世界で3番目に英語を話す人が多い
フィリピンは世界で3番目に英語を話す人が多い国と言われており、東南アジア唯一の英語圏です。 そのため現地労働者と直接英語で会話できるというのが最大の魅力と言えます。

【メリット5】 地理的に日本と近い
地理的に日本と近く、また、東アジアを見ると、フィリピンはちょうど中心に位置しています。ASEAN等他国へ移動しやすいのが特長です。

【メリット6】 経済の中心地は治安もいい
治安等心配される企業様も多いと思いますが、他のアジア諸国と比べても特段の危険が有るわけではありません。 中でもフィリピン経済の中心「マカティ地区」は治安が良く、インフラも整備されており、多くの日系企業がこの地区にオフィスを構えています。 最低限のルールさえ守れば、フィリピンは暮らしやすい国だと言えます。

 

講師紹介

 

開催日2016年5月18日 13時〜17時開催場所SIビル貸会議室 東京都渋谷区渋谷1-1-11-6F 渋谷駅から宮益坂、青山通り方面にお進みください。渋谷駅出口番号「10」「11」が判りやすく便利です。主催Digima〜出島〜 参加費3000円定員30名
Event Timeline
Wed May 18, 2016
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京/渋谷 SIビル貸会議室
Tickets
参加費 ¥3,000
Venue Address
東京都渋谷区渋谷1-1-11-6F Japan
Organizer
Digima〜出島〜(株式会社Resorz)
307 Followers