Event is FINISHED

野中章弘×石田勇治×村山匡一郎「映像の“ちから”―『アイヒマン裁判』を通して考える、記録すること、伝えること、残すこと」映画『アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち』公開記念

Description
4月23日に映画『アイヒマン・ショー』が公開されます。

1961年にイスラエルでナチスの将校アドルフ・アイヒマンの裁判が開廷。このとき撮影された「史上初」の裁判映像は、全世界に届けられ、ナチス・ドイツがユダヤ人に何をしてきたのかを全世界に知らしめると同時に、映像の持つ威力をまざまざと見せつけることになりました。

『アイヒマン・ショー』は、様々な脅迫や困難を乗り越え、「裁判の映像撮影」という、当時無謀とも思われた史上初の一大プロジェクトの実現に奔走した男たちを描いた作品です。

そこで、今回、映画『アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち』公開を記念して、アジアプレス・インターナショナル代表でジャーナリストの野中章弘さん、ナチス・ドイツ、ホロコースト研究の第一人者である石田勇治さんと、映画評論家の村山匡一郎さんをお迎えし、映像が持つ「ちから」について、あらためて考えます。

誰もが簡単に映像を撮影し、インターネットを使って世に発信できる時代。50年以上前の「史上初の裁判映像」を通して、映像が伝えてきたこと、残していくことの意味、そして報道の在り方など、広く語っていただきます。

【作品概要】
『アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち』
出演:マーティン・フリーマン、アンソニー・ラパリア、レベッカ・フロント
監督:ポール・アンドリュー・ウィリアムズ
4月23日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA他全国公開

【出演】
野中章弘(ジャーナリスト/プロデューサー)
石田勇治(東京大学大学院教授)
村山匡一郎(映画評論家)

【日時】
2016年4月8日(金)
20:00~22:00 (19:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-04-04 05:11:29
More updates
Fri Apr 8, 2016
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,566 Followers