Event is FINISHED

ローズ満開!新宿御苑フィールドワーク~英国キューガーディナー舘林正也先生のアロマ植物学(午後)

Description

アロマの勉強は、植物を学ぶことから始まります。一年で最も薔薇が美しい週末を選び、新宿御苑で植物フィールドワーク企画いたしました。プラントナビゲーターは英国キューガーディナー舘林正也先生!!園芸会のホープ、一度受講された方々を魅了する語り口と溢れ出る知性、今回は女性なら誰もが愛して止まないローズを中心として、アロマにまつわる春の植物について学ぶ講座です。

新宿御苑はちょうどフランス整形式庭園の薔薇花壇が見頃を迎えます。多様な種類のローズを一度に観察することができます。お弁当持って(あるいは買って)、スニーカーとカメラ、日傘は必携。植物好きのみんなが集まればそれだけフェロモーンアップ!!間違いなし。東京小旅行をお楽しみください。OH! English available!! 外国人のお友達も誘ってみて。植物を通してインターナショナルになりましょう。もちろん鈴木理恵もハーブティーとお手拭きお菓子持参で同行します。


<講座について>
日 時:2016年5月14日(土曜日)
    13:00~15:00 (現地解散)

開催場所:新宿御苑

集合場所:新宿御苑 千駄ヶ谷門
      

講座料:5,400円(税込 御苑入場料込み) 
IFA/IFPA CPD:2ポイント


*雨天決行
天候により開催出来ない場合は1時間半前にメールにてご連絡致します。


<講師紹介>
舘林正也(タテバヤシ マサヤ)先生:花咲園芸総研代表

園芸を志し、都市銀行を退職し渡英。
イングランド北東部ヨーク郊外の園芸学校にて園芸の基礎を学び、
ケンブリッジ大学植物園、英王立植物園キューガーデンにて経験を積む。
キューディプロマ修了。
英国滞在中に奨学金制度を利用し、米国(ニューヨーク、シカゴ、デンバー)にて
園芸療法の実際に触れる。
余暇を利用してヨーロッパの庭園、植物など幅広く見て回る。

7年の英国滞在を終えて帰国後は庭師、ガーデンデザイナー、園芸講師や
執筆活動を通じて園芸の愉しさとその裾野を広げるべく活動中。

東京理科大学大学院イノベーション研究科知的財産専攻 講師
樹木医

舘林先生HP:http//hanasaka-engei.com/profile.html
舘林先生ブログ:http//tatechan.blogspot.jp


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-05-09 10:46:37
More updates
Sat May 14, 2016
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
新宿御苑
Tickets
舘林先生の植物学 ¥5,400

On sale until May 9, 2016, 8:00:00 PM

Venue Address
東京都新宿区内藤町11 Japan
Directions
JR総武線 千駄ヶ谷駅より 徒歩5分、東京メトロ副都心線 北参道駅出口1より 徒歩10分、都営大江戸線 国立競技場駅A5出口より 徒歩5分
Organizer
有限会社エイアールエス|ars Naturopathy&Aroma Studies
100 Followers