Event is FINISHED

第11回ジオメディアサミット「ウェブマップについて語りつくそう!」

Description



*********************************

 ustはこちらです。

http://www.ustream.tv/channel/gms2013

*********************************

本フォームは、第11回ジオメディアサミットの参加申し込みフォームです。

第11回ジオメディアサミット「ウェブマップについて語りつくそう!」

O2Oとか聞き飽きた!もっと地図の話をしたい!地図の話を聞かせろ!今回のジオメディアサミットはそんなあなたにお送りします。


※尚、懇親会にお申し込みいただいていない方でも、当日参加が可能ですが、当日支払の場合は3,500円となります。(7/13追記)


【ジオメディアサミットについて】

ジオメディアサミットとは、2008年に有志にて始まった、位置情報業界を盛り上げるためのフリーカンファレンスです。ジオメディアという言葉は、このカンファレンスから生まれました。「オープン、中立、交流重視」というモットーの元、位置情報サービスに熱い思いを持つ方々を集め、講演やディスカッション、交流会を実施させていただいてきました。年2回くらいのペースで実施しており、今では毎回200〜300名の参加者を集める規模に成長しました。

元々「緯度経度の話で酒が飲める」というかなりニッチな人たちの飲み会から始まったジオメディアサミット。ジオ系市場の盛り上がりと共に様々なテーマで開催してきました。

今回のテーマを決めるにあたりジオメディアサミットの参加者グループで意見を募った結果、この辺で一度原点に戻って、皆さんが大好きな地図の話にフォーカスして開催しようということになりました。

各社の地図の違いは?これからの地図ってどうなるの?Apple マップの今はどうなってるの?地図サービスってどうやってできてるの?この場所の地図がすごい!

などなど、マニアックな話で盛り上がろうと思います。

ハッシュタグ:#gms_2013

公式Twitterアカウント:@geomediasummit

Facebookイベントページ:http://geomediasummit.jp/post/54551414613/11


【登壇者】

<第一部:基調講演>

●基調講演①

「ウェブマップとスマホの先にあるもの」 /ヤフー株式会社 CMO室 河合太郎(かわいたろう)さん

株式会社アルプス社で地図ソフト「プロアトラス」シリーズなどを開発。その後ヤフー株式会社でYahoo! Open Local Platformや、おもしろ地図実験サイトLatLongLabの企画運営などを担当。現在名古屋勤務。


●基調講演②

「地図インフラのAPIからの独立について」/国土地理院 藤村英範さん

情報工学で国土地理院に技官採用。ネットワーク技術係長、技術開発第一係長、国土交通省国際協力官等を経て2013年4月より情報普及課長として電子国土Webの運用・開発などを担当。


<第二部:パネルディスカッション>

 「2015年のデファクト地図のあり方を占う」

モデレータ

 ・株式会社ゴーガ 小山文彦さん

パネラー

 ・ヤフー株式会社 河合太郎さん

 ・国土地理院 藤村英範さん

 ・株式会社ゼンリンデータコム 持地 麻記子さん

 ・オープンストリートマップ・ファウンデーション・ジャパン 古橋大地さん

 ・株式会社エクサ Google Developers Expert(GEO担当) 安藤さん


パネラープロフィール

株式会社ゼンリンデータコム 持地麻記子さん

「いつもNAVI」をはじめとした、コンシューマ向け位置情報サービスの企画、開発ディレクションを数多く手掛けてきた。現在はゼンリンのエバンジェリストとして活躍中。スタートアップ支援やゼンリンAPIを使ってサービスを立ち上げてくれるパートナーとの連携を取るべく、全国を駆け巡っています。


 ・オープンストリートマップ・ファウンデーション・ジャパン副理事長 古橋大地さん

マップコンシェルジュ株式会社 代表取締役社長、東京大学空間情報科学研究センター特任研究員、OSGeo財団日本支部理事。東京大学大学院新領域創成科学研究科修了(環境学修士)。専門は森林リモートセンシング。地理空間情報の利活用を軸に、Googleジオサービス、オープンソースGIS(FOSS4G)、オープンデータ(OpenStreetMap)の技術コンサルティングや教育指導を行なっている。ここ数年は「一億総伊能化」をキーワードにみんなで世界地図をつくるOpenStreetMapに熱を上げている。最近の主なプロジェクト:JICAProject /ブラジル国アマゾン森林保全・違法伐採防止のためのALOS衛星画像の利用プロジェクト(Alos4Amazon)


株式会社エクサ Google Developers Expert(GEO担当) 安藤幸央(あんどうゆきお)

北海道生まれ。株式会社エクサ コンサルティング推進部所属。
慶應義塾大学 環境情報学部 非常勤講師。
Google Developers Expert(GEO担当)。衛星写真のマッピングツールなど、
3次元コンピュータグラフィックスやネットワークを利用した各種開発業務に携わる。
近年は、スマートフォン、タブレット向けアプリの開発/調査。車載アプリ、地理情報を活用した情報可視化など。ユーザーインタフェース、ユーザーエクスペリエンス関連業務を専門とする。
近著:モバイルフロンティア(丸善出版)Androidプログラミング上達読本(リックテレコム)


【ライトニングトーク】

①ギネス認定!移動した軌跡で描く”GPS絵画”の魅力/やっさん

  http://gpsdrawing.info/?lang=ja

道しるべMap: ユーザターゲティング型地図ナビゲーションサービス/高田 百合奈さん

古い地図っていいよね!!! ~歴史的農業環境閲覧システムのご紹介~/岩崎亘典さん

  http://habs.dc.affrc.go.jp/

④『ドライブにゃん賊団』/秋本 和紀さん

  http://www.incrementp-games.com/kaizoku/

⑤colorTown - 街の賢者が集う場所/豊田 俊作さん

  http://colortown.jp/

⑥スマホを持って謎解きにでかけよう! - まちクエスト/合同会社つくる社さん

  http://machique.st

⑦商店街にもO2Oを! 商店街マーケティング支援システムの提供を開始しました。/株式会社らしく 佐藤純也さん

⑧ソーシャルロケーションデータ可視化の課題について/株式会社ナイトレイ 高口大樹

オープンデータでつくる、みんなのデジタル教材NPO法人伊能社中 仙石裕明

【開催概要】

・テーマ「ウェブマップについて語りつくそう!」

・開催日時:7/19(金)14:30-19:00(14:00 開場) : 懇親会:19:00~22:00

・開催場所:東京大学 駒場リサーチキャンパス An棟2F コンベンション・ホール

・参加費:無料(懇親会は3000円)

※尚、懇親会にお申し込みいただいていない方でも、当日参加が可能ですが、当日支払の場合は3,500円となります。(7/13追記)


【当日のスケジュール】

14:00:開場

14:30:開始

14:35〜40  :開会のあいさつ

14:40〜15:10 : 講演①(30分)

 チェンジ 5分

15:15〜15:45 : 講演②(30分)

15:45〜16:00 : 休憩(15分)

16:00〜17:45 : パネルディスカッション 105 分

 └基調講演以外の人の自己紹介(5分×3名)15分

 └ディスカッション 75分 

 └質疑応答 15分

17:45〜18:00 : 休憩(15分)

18:00〜19:00 : ライトニングトーク (5分x 8)

19:00〜 懇親会

【主催】

ジオメディアサミット実行委員会x東京大学空間情報科学研究センター


■参加者の方へのご注意
会場の場所は、駒場東大のメインキャンパスではないのでお気をつけください。

行き慣れていないと、結構迷います。初心者の方は駒場のメインキャンパスに行ってしまうことも多いようです。京王線井の頭線の駒場東大前の出口も、「西口」から出てください。


■第11回ジオメディアサミット運営チーム(@内はツイッターアカウント)
関 治之(@hal_sk)、小山文彦(@fumy231)、古橋大地(@mapconcierge)、上田直生(@naokiueda)、河合太郎(@inuro)、瀬戸寿一、鈴木まなみ(@Rin2tree)



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2013-07-19 09:06:37
More updates
Fri Jul 19, 2013
2:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学 駒場リサーチキャンパス コンベンション・ホール
Tickets
カンファレンス
懇親会 ¥3,000
Venue Address
東京都目黒区駒場4-6-1 Japan
Organizer
TheWave
164 Followers