Event is FINISHED

Convivial Salon vol.3『リサーチって誰のもの? ~リサーチの未来~』

Description

『Convivial』は「懇親的な」「陽気な」「お祭り気分の」といった意味を持つ言葉です。異なる立場で働く様々なビジネスマンたちが、その垣根を越えて集い、対話し、楽しみながら学び合おうという場がこの『Convivial Salon』です。


5/16のテーマは『リサーチって誰のもの?~リサーチの未来~』。

これまでリサーチは、経営に関わる戦略やデザインの意思決定のリスクを下げる役割を果たしてきました。市場の変化が遅い状況では過去の延長線上で未来を捉えやすく、リサーチを使ってリスクを下げることは大きな価値をもたらしました。しかし昨今の市場の環境下では過去の延長線上から未来を捉えることは難しくなり、リサーチの果たす役割にも変化が求められています。変わり行く環境の中でリサーチはどうあるべきなのでしょうか。また、リサーチは誰のためものなのか?何のためのものなのか?といった問いについて参加者全員で対話をしながら、未来のリサーチの姿を描いていきます。

生活者研究、脳科学など様々な立場からリサーチ領域で活躍する3名のプロフェッショナルをお招きして「リサーチ」を熱く、深く語りつくします。


ビジネステーマについて熱く議論したい人、自社の課題解決の答えを社外に求める人、お酒を酌み交わしながら気軽に交流したい人、終業後の時間を有意義に使いたいという人、学習や成長の機会を求める人、、、Convivial Salonはそういった人たちのためのサロンです。


□プログラム:

18:3019:00 受付

19:0019:50 チェックイン&イントロダクション

19:5021:30 パネルディスカッション&テーブルディスカッション


□ゲストスピーカー(パネラー):

キリン株式会社 キリン食生活文化研究所所長/太田恵理子氏

ライオン株式会社 生活者行動研究所 生活者研究担当部長/原憲子氏

株式会社GFL CEO代表取締役/田邊学司氏


□日時:

2016年5月16日(月)19:0021:30 (18:30~開場・受付)


□会場:

㈱大伸社本館B1「chika」 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-9


□参加費/定員:

2000円(ドリンク&軽食込み)/30


□問い合わせ:

tel:03-3405-5135 株式会社mct 担当:米本(yonemoto@mctinc.jp


※当日、イベントの様子を撮影させていただき、後日WEBサイトやSNSなどの媒体でレポーティングする予定がございます。ご都合の悪い方はスタッフにお申し出ください。


Event Timeline
Mon May 16, 2016
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
㈱大伸社 本館B1「chika」
Tickets
参加費 ¥2,000
Venue Address
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-9 Japan
Organizer
Convivial Salon
198 Followers
Attendees
25 / 30