Event is FINISHED

オープンデータトークシリーズ第3回 「市民参画のためのオープンガバメント・データに関するガイドライン」を読む

Description

◯詳細
今年2月、国連行政機関ネットワーク(UNPAN)より「開発管理における市民参画のためのオープンガバメント・データ 指導ツールキット(OGDCE Toolkit)」が公開されました。これは世界各国のオープンガバメント及びその鍵となるオープンガバメント・データへの取り組みをベスト・プラクティスとして整理し、関連する用語や概念の定義を試みたものです。
原文はこちら
http://workspace.unpan.org/sites/Internet/Documents/Guidenlines%20on%20OGDCE%20May17%202013.pdf

そして5月には、その第2版が名称を「市民参画のためのオープンガバメント・データに関するガイドライン」としてリリースされ、有志によって日本語訳もされました。
https://docs.google.com/file/d/0B5Kgc6WHI5rPVGRjeWlXc19QQzQ/edit
今回のオープンデータトークでは、OKFJメンバーの川島宏一さんがOGDCEガイドラインを取り巻く国際情勢と日本について、日本語訳チームのメンバーであるShu Higashiさんがガイドラインの内容について解説をします。そして全員で理解を深め、今後各地でオープンデータ活用と市民参画の推進に役立てられるようにする機会にしたいと思います。

◯主な参加者

Shu Higashi (OKFJ / オープンストリートマップ・ファウンデーション・ジャパン)
川島 宏一(OKFJ /(株)公共イノベーション)

◯参照する資料としては

「市民参画のためのオープンガバメント・データに関するガイドライン」
http://okfn.jp/2013/06/01/ogdce_guidelines/

■日時 2013年7月8日(月)19:30~21:30

■場所 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター    
(東京都港区六本木6-15-21ハークス六本木ビル2F)
地図:http://www.glocom.ac.jp/access/

■プログラム
19:30~19:50 OGDCEガイドラインを取り巻く国際情勢と日本(ビデオメッセージ含む):川島 宏一((株)公共イノベーション)

19:50~21:20 OGDCEガイドラインの解説とQ&A:Shu Higashi(OKFJ)、他
セクションⅠ-オープンガバメント・データとは?
セクションⅡ-オープンガバメント・データ戦略の設計
セクションⅢ-実施、モニタリング及び評価
セクションⅣ-オープンデータ・エコシステムを持続する
セクションⅤ-附属書

21:20~21:30 今回のまとめと次回のお知らせ:庄司昌彦(OKFJ)

21:30 閉会

■参加費:無料

■主催 国際大学GLOCOM社会イノベーションラボ 、オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2013-07-03 23:23:47
More updates
Mon Jul 8, 2013
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
Tickets
一般
Venue Address
東京都港区六本木6-15-21 Japan
Organizer
Open Knowledge Foundation Japan
275 Followers