Event is FINISHED

5/8(日) Link Project vol.50 SIMちば2030@日本橋 上原一紀さん

Description
ゲームを通して、自治体運営をシミュレーションするワークショップ「SIMちば2030」を出張開催します。

皆さんは"C市役所”の幹部職員として、2030年までの"C市"のかじ取りを担っていただきます。増え続ける社会保障費、迫りくるさまざまな社会問題。きびしい財政状況のなか、どの行政サービスを取捨選択していくのか。チームワークと、まちづくりの意識が試されるゲームとなっています。

≪SIMちば2030とは?≫ (※文字数に余裕があれば)
“C市”を舞台に、未来の自治体経営を体験するシミュレーションゲーム(対話型ワークショップ)です。

近未来の人口減少社会や超高齢化社会を背景に、税収減、社会保障費の増といった厳しい制約条件を抱えつつ、地域の未来を切り拓いていくための地方自治体の運営を誰もが遊び感覚で体験できます。

ゲームのオリジナル版「SIM熊本2030」は、熊本県庁の自主活動グループ【くまもとSMILEネット】により2014年に開発され、現在、全国の各地方版が次々と生まれています(H27年参加者計1,000人超)。

「SIMちば2030」は、オリジナル版のゲームシステムに、架空都市としてちばの特色を織り交ぜて開発された内容になっています。

◎このゲームで得られるもの
・未来を見据える力(将来の社会、自治体経営を体感する)
・立場を超える対話力(チームで課題解決に立ち向かう)
・まちづくり力(目指すまちのために何を取捨選択するか)
・自治体経営力(公共分野を担う行政の意思決定を学ぶ)

◆日時 5月8日(日)
(15:30受付開始)
16:00〜:セミナー
18:00〜:懇親会

◆場所
ソーシャルビジネスラボⅡ
東京都中央区日本橋蛎殻町1-24-4井川ビル2F

◆会費
1.事前支払:2,000円

2.当日支払:2,500円
※懇親会のご飯+飲み放題+お菓子込みです!

◆話し手のプロフィール
上原一紀さん
2012年千葉県庁に入庁後、市民活動担当部署に配属。NPO法人の認証事務や、市民活動支援を経験。現在は土木事務所勤務。個人としてもプロボノへの参加や、準認定ファンドレイザー資格を取得。また、公務員勉強会の主催や、SIMちば2030の制作・展開にも取り組んでいる。

◆Link Projectとは
話し手と参加者のコミュニケーションによって、お互いのことを深く理解し、新しい活動が生まれることを目指しています。
Event Timeline
Sun May 8, 2016
4:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ソーシャル・ビジネス・ラボⅡ
Tickets
事前申込(セミナー+懇親会) ¥2,000
Venue Address
東京都中央区日本橋蛎殻町1-24-4井川ビル2F Japan
Directions
東京メトロ「水天宮前駅」徒歩3分、東京メトロ「人形町駅」「茅場町駅」徒歩7分
Organizer
芸術家の村
300 Followers