Event is FINISHED

東京都・感性工学研究会(TAMA-LAB) #3.5

Description

東京都・感性工学研究会の定例会(第3.5回)を開催します。

研究会では平成28年度の本格始動に向けて、感性工学を活用した協創ものづくり、ソーシャルデザイン、地域創生などのビジネスデザインと、公的助成金を活用した事業化について考えていきます。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://tokyokansei.jimdo.com/


第3.5回は、地域創生をテーマに、日本庭園の茶室「松露庵」を会場に、「武蔵野リメイク」事業によって再生されたUR桜堤団地を見学します。

UR桜堤団地は、武蔵野の自然の再生と共生をテーマに、桜に包まれ、森のなかにある住宅として地域の再生を成功させました。住まいとビオトープや公園が一体化した桜空間を見学します。

会場の「松露庵」は、かつて宮内庁御用達のタンス商を営んでいた古瀬安次郎の別荘です。住宅地にありながら森のなかにいるような日本の家屋にて、未来思考のビジネスデザインのワークショップを行います。


日時 4月7日(木)11:00~17:00 ※参加時間は自由です。

場所 松露庵(武蔵野市立古瀬公園内)

http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/shoroan/top.html

JR武蔵境駅、東小金井駅より徒歩15分、JR吉祥寺駅、三鷹駅よりバスあり

http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/shoroan/access.html


プログラム

11:00 松露庵 現地集合

12:00 昼食会 ※希望者のみ

13:00 UR桜堤団地(サンヴァリエ桜堤)景観形成の見学

14:00 ワーキンググループ交流会 「美味しい感性WG」ほか

17:00 現地にて解散

---

資料 UR桜堤の景観の考え方

http://www.ur-net.go.jp/urbandesign/produce/guidelines_pdf/sakura.pdf


参加費

会場費(実費)500円+希望者のみお弁当1500円

武蔵野市の「おこわ米八」のお弁当です。

http://www.yonehachi.co.jp/


※お弁当の申し込みは4月3日(日)が締め切りです。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-04-01 04:21:49
Thu Apr 7, 2016
11:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
東京・感性工学研究会 花見会

On sale until Apr 4, 2016, 12:00:00 PM

Venue Address
東京都武蔵野市桜堤1丁目4番22号(市立古瀬公園内) Japan
Organizer
東京都・感性工学研究会(TAMA-LAB)
57 Followers

EVENT SUPPORTER

  • 紙と電子書籍の総合書店hontoはこのイベントを応援しています!