Event is FINISHED

「福岡伸一の知恵の学校」年会費+第3回対談講義(特別講師:女優・山口果林さん)

Description

対談講義の概要

今回の講師は女優の山口果林さん。
山口さんご自身の著書についての読みどころや山口さんを形づくった読書歴など
「知恵の学校」でしか聞けない話に福岡校長が深く切り込みます。
なお、今回の課題図書は『安部公房とわたし』(講談社)になります。
「書物に時間軸を与える知の在り方」、是非この機会に触れてみてください。



日 時 : 2016年4月14日(木) 19:00-20:30(18:30開場)

会 場 : 「福岡伸一の知恵の学校」特別講義室
      東京都中央区明石町11-15
      ミキジ明石町ビル3F

(講義室はこちらのビルの3Fです)

「福岡伸一の知恵の学校」年会費 :10,800円(税込)
対談講義料金 : 4,320円(税込)


お申し込み締切: 2016年4月11日(月)



お申し込みに関する注意事項

【※必ずお読みください】

  • 会場の都合上、定員に達した場合は締切を早める場合があります。予めご了承ください。
  • 本講義は「福岡伸一の知恵の学校」会員限定のイベントです。会員お申し込みの無い方の参加はお断りさせていただきますのでご注意ください。
  • 本講義の撮影・録音は禁止させていただきます。
  • 講義中の室内は暗くなっております。メモを取る際にお手元を照らすための小型ライト(スマートフォンの懐中電灯機能など)のご使用は可能です。
  • こちらの商品はお申し込み後のキャンセルはできません。予めご了承ください。



「福岡伸一の知恵の学校」とは


今、理系と文系の間に橋を架けることにおいて
比類なき書き手である福岡伸一は、世界をこう定義します。
動的平衡とは、変わらないために変わり続けること。
動的平衡は生命史の時間軸そのものであり、
私たちの文化史の流れでもあります。
福岡伸一が、日本を代表する著者たちと語らい、
それぞれの知恵者たちから、
直接自著の読みどころ、
もっと言いたかったことを語ってもらいます。
そして自分を形づくった読書歴について話を深めていきます。
つまり、書物に時間軸を与えるのです。
この知のあり方こそ動的平衡。
これほどぜいたくな講義はありません。
この活動を通して、
ただの本好きのあなたをプロ読者に育てます。
それが「福岡伸一の知恵の学校」です。


「福岡伸一の知恵の学校」についての詳細は、
「福岡伸一の知恵の学校」公式ページをご確認ください。

Event Timeline
Thu Apr 14, 2016
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
年会費+4月14日対談講義料金 ¥15,120

On sale until Apr 11, 2016, 11:59:00 PM

Venue Address
東京都中央区明石町11-15 ミキジ明石町ビル3F Japan
Organizer
福岡伸一の知恵の学校
122 Followers