Event is FINISHED

第2回『はじめてのビジネスモデルキャンバス at Kansai d Labo』

Description

「はじめてのビジネスモデルキャンバス」

■ビジネスのあらゆる知識が、音を立ててつながっていく

ビジネスモデルとは、価値を生み出し、その価値を顧客に届ける仕組みのこと。マーケティングからサプライチェーン、ヒューマンリソースからファイナンスまで、これまでバラバラだったビジネス知識が、ビジネスモデルというキーワードでつながっていく。頭のモヤモヤが晴れ、スッキリと未来が見えてきます。

■難しかったビジネスの仕組みが手に取るようにわかる!

コンサルタントが難解な言葉で説明するビジネスモデル。そんなビジネスモデルも、ビジュアライズして表現する〈ビジネスモデルキャンバス〉を使えば、一目瞭然。なぜあの会社は儲かっているのか、なぜ競合他社を寄せ付けず一人勝ちしているのか。すべてがこのビジネスモデルキャンバスで理解できます。

■既存ビジネスの弱点が浮かび上がり、次の打ち手が見えてくる!

ビジネスモデルはストーリーです。他人にプレゼンをすると、自分の事業の問題点や課題、強みや特徴がみえてきます。今後十年、どのような展開をしていくべきなのか、未来の企業の姿がビジネスモデルキャンバスに浮かび上がってきます。

■参加者は限定8

今回は人数をぐっと絞って少人数制(8名)としました。お互いのビジネスモデルキャンバスを通じて交流をはかります。参加者同士のつながりはもちろん、講師とインタラクティブなやりとりを通じて学びが深まります。

BMIA会員は優待価格で参加可能

本講座は、一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会(BMIA)様ご提供のコンテンツに基づき開催するもの、今回は、BMIA会員であれば優待価格で参加いただけるようにしています。

■会場は大阪市営地下鉄江坂駅徒歩1分、アクセス抜群!

大阪の大動脈といっていい地下鉄御堂筋線、しかも、新大阪駅から二駅の江坂駅至近距離に会場があります。開催は平日の晩、お仕事でお忙しい方にとっては、嬉しいアクセスの良さです。

<会場>

住所:〒564-0051 大阪府吹田市豊津町1-18エクラート江坂ビル3階会議室

http://kdl.or.jp/access/ 

※一般社団法人関西dラボが入居するビルの3階会議室です。

■講師:一般社団法人関西dラボ 会員 渡部真衣子

中小企業診断士
一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会認定ジュニアコンサルタント
幼少期、家族が経営する町工場が倒産し、個人事業主として奮闘する父親を見て育つ。父親のような中小企業経営者の力になりたいという想いより、中小企業診断士を志す。2013年中小企業診断士登録後、東証一部上場製造会社のグループ会社を退職し、2014年箕面商工会議所へ転職。中小企業相談所・経営指導員として地域の中小企業経営者へビジネスモデル・キャンバス等のイノベーション手法や理論を用いた経営支援をおこなうとともに、一般社団法人関西dラボにてワークショップ等の企画運営に携わっている。

<参加費>

■一般の方  3,000

BMIA会員の方  1,000

※セミナー当日、写真撮影をいたします。撮影した写真は、当社団の広報に活用する場合がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

Event Timeline
Fri Apr 8, 2016
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
住所:〒564-0051 大阪府吹田市豊津町1-18エクラート江坂ビル3階会議室(一般社団法人関西dラボが入居するビル)
Tickets
一般 ¥3,000
Venue Address
大阪府吹田市豊津町1-18エクラート江坂ビル3階会議室 Japan
Directions
◆地下鉄御堂筋線/北大阪急行「江坂」駅より徒歩1分
Organizer
一般社団法人関西dラボ
41 Followers