Event is FINISHED

ゲーム開発英語クラス 102 <プロダクション編>

Description
架け橋ゲームズ Presents 「ゲーム開発英語クラス 102 - プロダクション編」!

英語圏の開発現場でゲームデザイナー/エバリュエーターとして長年働いてきたザック・ハントリが、今回はプロダクションについて語ります。
今回もクラスの目的は、ゲーム開発に関する言語と文化の違いを "カケハシ" すること!

なお今回の「102 - プロダクション編」は先日行われた「101 - プリプロダクション編」の続きですが、クラス自体は "一話完結型" なので 101 未受講の方が先にこちらを受講されても基本的に理解に支障はありません。
第一回の雰囲気が気になる方は、minahito さんによる 101 レポートをご覧ください。

主な特徴は以下のとおりデス:
  • クラスは全編英語
  • 現場で使える用語、言い回しを紹介
  • 文化の違いから生じるありがちな誤解を解説
  • 質疑応答は常に受け付け & 質問は日本語でも OK
  • 熱血発音練習 & インタラクティブなロールプレイ
時間:
  • 約 3 時間
    ※途中で短い休憩を予定
クラスの流れ:
  • 欧米におけるプロダクションの概要説明
  • よく使われるフレーズ紹介
  • よくある誤解の文化的背景
  • フレーズの発音練習
  • ロールプレイ
その他:
  • アシスタント兼通訳 (矢澤竜太) もいるので補足も適宜入れますし、うまく言えない質問は日本語で言ってもらって大丈夫です
  • 全体の構成は [説明 70:参加型形式 30] 程度です
  • クラスの終了後には、クラスで網羅したキー表現の対訳用語集と関連資料のダウンロード用 URL をお知らせします
アフターパーリィ!
  • 終了後は自由参加のカジュアルなアフターパーティも予定しています
  • いわゆる懇親会的な雰囲気ではなく、みんなでパブに行って各自自分の飲み物を注文しながら飲んで話して楽しむ、といった雰囲気です
  • 予算=ドリンク 1 杯分~好きなだけ!
  • 前回は 5 時間盛り上がってました...

注意事項:

開催場所が第一回と異なり、新宿になりました。立地は便利ですが、錦糸町へ行かないようご注意ください!
※ お申込み時には簡単なフォームの記入をお願いしております。ご協力よろしくお願いします!
[2013-6-21 修正追記] お支払い後のキャンセル処理については PeaTix のヘルプページをご覧ください (どうもコンビニ支払いのキャンセルは面倒くさいみたいです)。

ご参加、お待ちしております!

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2013-06-21 10:38:55
Sat Jul 20, 2013
1:10 PM - 4:10 PM JST
Add to Calendar
Venue
家庭クラブ会館 (新宿)
Tickets
<プロダクション> クラス受講 ¥3,000
Venue Address
東京都渋谷区代々木3-20-6 Japan
Organizer
架け橋ゲームズ
2 Followers