Event is FINISHED

【4月スタート】自分のミッションを探究しよう ~4つの対話でひも解く自分の役割(月曜夜コース)

Description
新しい活動や仕事を始めると、迷うこと、うまくいかないこと、行き詰ることが少なからずあります。そんな時、「なぜ私はこれをしているの?」「何のためにしているの?」と自分で自分に問いかけることで、その場しのぎの対応に追われずに、俯瞰的な視点ももって選択や行動ができるようになります。
このように、自分の「ミッション」を自覚することで、選択・行動するうえでの判断基準が自分の中で明確になっていきます。

ただし、「自分が本当にすべきこと」は、そう簡単には見つからないでしょう。それぞれのミッションは一生変わらないものではなく、経験とともに深まっていくもの。正解を見つけ出すよりも、その時の自分なりのミッションを探り続け、困難な時にミッションを問いかける習慣を身につけることでしょう。また、いくら自分にミッションがあっても、実現するには周りの協力が必要なため、ミッションを周りに伝えることも大切です。

そこで、このプログラムでは、自分のミッションを多面的な視点から探っていくために、ワークシートやツールを使って自分で考え、それを他者に伝え、他者と対話することで深めていきます。このミッションを探求するプロセスを通して、ただの「自分探し」ではなく、対話を通しての自分の再発見や共感を得るコミュニケーションについても学びます。

もやもやした気持ちをマイ・ミッションにまとめたい方、そしてそれを実現していきたい方に、ぜひ探究とコミュニケーションのヒントを得ていただきたいと思います!

※全4回を続けて受講することをオススメしますが、各回単独受講も可能です。
(複数回まとめてお申込みされる場合は、「1回分チケット」を必要枚数分ご購入ください)

1. 自分のトリセツをつくろう
複数の質問に答えていくことを通して、自分がどんな人か?を他の人に伝えるためのトリセツ(取扱説明書)をつくります。また、個人ワーク・ペアワーク・対話による自己開示を通して、現在の自分、他者との関わりで求めていることを客観視します。

2. インタビューを受けて、プロフィール記事を作ってもらおう
参加者同士で「現在の自分にいたる道筋」をインタビューしあい、相手のプロフィール記事をまとめます。他の人が自分のこれまでをまとめてくれたのを聞き、自分の選択・判断、大切にしていることを客観的に捉え直します。

3. これから出会う自分をビジュアル化!~困ったときに頼れる「自分のクレド」をつくろう
10年後の暮らしは? 本当にやりたいことをやっている姿は? 仕事が成功した時って? 自分が○○という困難に直面したら? など色々なテーマで自分の未来をビジュアル化し、他者に伝えるワークを行います。その中で、これから自分が実現していきたいこと、判断・選択で大切にしたいことを整理し、「マイ・クレド」としてまとめます。

4. 自分のミッションを共感を呼ぶように伝えよう
3回のセッションを通して気づいた「自分のミッション」をまとめ、周りの人に伝えるためのプレゼンテーションを作成します。相手が共感してくれるように伝える方法を実践を通して学びます。

■日時
4月・月曜夜コース : 2016年4月4日~4月25日

第1回 2016年4月4日(月)19:00-21:30
第2回 2016年4月11日(月)19:00-21:30
第3回 2016年4月18日(月)19:00-21:30
第4回 2016年4月25日(月)19:00-21:30

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-03-28 04:18:14
More updates
Apr 4 - Apr 25, 2016
[ Mon ] - [ Mon ]
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社エンパブリック 根津スタジオ
Tickets
全4回チケット ¥12,000
1回分チケット ¥3,000

On sale until Apr 25, 2016, 5:00:00 PM

Venue Address
東京都文京区弥生2-12-3 3階 Japan
Directions
千代田線根津駅から徒歩1分(1階に「岡村屋」というラーメン屋さんがあるビルの3階です)
Organizer
エンパブリック
380 Followers