Event is FINISHED

CPP##1305 緊急開催決定!「映画最前線!ハリウッドで日本人が活躍する方法」スペシャルセミナー in 大阪

編集テクで世界的ヒット作品が生まれる! 少人数で、ハリウッドへの道をガッツリと掴むための濃い120分。
Description

★ ★ ハリウッドで活躍を目指すクリエイターの皆様へ ★ ★


ハリウッド映画第一線で映画編集者として活躍する「横山智佐子」氏は、どのようにして日本からハリウッドへ飛び出し、リドリー・スコット監督「グラディエーター」「ハンニバル」「ブラックホークダウン」などの著名作品の編集者になることが出来たのか。


日本人がハリウッドで成功する秘密、アクションとは何なのか。日本を飛び出し、ハリウッドで活躍を目指す、本気の人のためのスペシャルセミナーが大阪で緊急開催!


アメリカ、ハリウッドで唯一日本語で受講できる映画学校「ISMP」の校長でもある横山智佐子氏の来日期間にあわせ開催される東京、広島でのスペシャルセミナーが、大阪でも開催されることになりました。大阪セミナーでは、じっくりとハリウッドへの道を習得してもらうために少人数制のスペシャルセミナーとなっています。

落ち着いたボードルーム空間で、ハリウッドの生の声を聞き、あなたの未来を切り開くチャンスに変えてください。


この機会をお見逃し無く!!


■■■ 講演内容 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

CPP企画の第三弾は、米ロサンゼルスにある、日本語で受講できる映画学校、ISMP(International School of Motion Picture)の校長であり、これまでフィルムエディターとして多くのメジャー作品、アカデミー賞受賞作品に参加され、ハリウッドで活躍されている映画編集者、横山智佐子さんをお招きして、ハリウッド映画と映画編集に関するスペシャル・イベントを開催します。


●前半講演「日本人がハリウッドで活躍する方法!ハリウッド映画製作の裏側!」


映画に興味をもっている方、これから映画の世界へ進みたいという方に向けては、自分自身がどのようにハリウッドへと飛び出して行ったのか、その軌跡について、そして実際にハリウッド映画の裏側ではどんなことが行われているのか、その裏側について密度の濃い講演を行います。

〜映画が数倍面白く観られるハリウッド映画製作の裏側〜

ハリウッドにおける映画製作の現場で行われてきた数々の裏のエピソードなど、現場の編集者の視点から語って頂きます。この講演は、ハリウッド映画に興味をお持ちの一般の方から、これから映像制作を目指す方、映画製作に興味のある方、いま映像制作をされているプロフェッショナルの方、アメリカ(海外)で映像制作の仕事をしたいと考えている方まで、幅広く聞いて頂ける内容です。

モデレーター:石川幸宏(ジャーナリスト/CPP主宰)


★今回は、横山さんが実際に編集に参加された下記のアカデミー受賞作品のお話を中心に行いますので、受講前に事前に視聴されることをおすすめします。

『グラディエーター』(2000年・リドリー・スコット監督)

『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997年・ガス・ヴァン・サント監督)



●後半講演「映画編集特別講座 <基礎編>」

さらに今回は特別に、ISMPの東京でのサテライト授業として、ハリウッド式の映画編集テクニックの基礎編の特別講座を開催します。

ハリウッド映画の文法:映画編集の基礎

ハリウッド映画関係者の誰もが学ぶ脚本ロジックなどの基礎知識から、映画を数倍面白くできる映画編集の文法について、実際に実例のショートムービーを交えながら、ISMP本校で行われている映画編集の授業を行って頂きます。

特に映画編集に興味のある方、ハリウッドの編集論を知りたい方にはおすすめの講座です。

主な内容
・ハリウッド編集概論
・編集の基本(編集=リライティング&リディレクティングとは?)
・ショートムービー・ラフカット上映(15分)
・編集ポイントの解説
・ファイナルカット上映(15分)
・編集例のおさらい/Q&A

(※これまでISMPでは、日本でプロの映像制作者として活動されていた方も数多く入学されてきました。これから編集者を目指す方はもちろん、ハリウッド式の映画編集技法にご興味のある方、プロの方も大歓迎ですので、ぜひご参加ください。)

※ご講演の最後に、「ISMP」の学校案内・説明会があります。




■■■ プロフィール ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● 横山智佐子(よこやま ちさこ)

三重県出身。名古屋女子短期大学卒業後、株式会社ダイエー入社。3年間勤務の後87年に渡米。91年ユニバーシティー・カリフォルニア・サンタバーバラ校映画科卒業。92年レオナルド・ベルトルッチ監督の「リトルブッダ」で編集室インターンとして、アカデミー賞受賞エディター、ピエトロ・スカリアと働き始める。その後同エディターの下、ガス・ヴァンサント監督の「グッドウィル・ハンティング」、リドリー・スコット監督の「グラディエーター」「ハンニバル」「ブラック・ホーク・ダウン」「アメリカンギャングスター」等でファースト・アシスタント・エディターを務める。

04年には自らもチーフ・エディターとして独立。「アンティル・ザ・ナイト」「オンリー・ザ・ブレイブ」等ハリウッドのインディペンデントフィルムや、紀里谷和明監督「CASSHERN」「GOEMON」、市川徹監督の「さくら、さくら」「Takamine」等の邦画、そしてドキュメンタリー映画「メモリーオブマイフェイス」「カイトアンドモンスター」「スタンディングオンザエッジオブザソーン」「ビターハニー」等の編集に携わっている。

ハリウッドでは数少ない、第一線で活躍する日本人の一人。制作に参加した作品の中にはアカデミー賞を獲得、ノミネートされたものも数多い。その活躍は日本の雑誌やテレビで何度も紹介された。

06年に日本人フィルムメーカーを育てるため、ロサンゼルスに映画学校ISMPを設立。10年には映画プロダクション会社「チーム J プロダクションズ」を設立。長編映画「A Better Place - ロサンゼルス極道戦争」「サキ - 鮮血のアーティスト」「ブルーガーデンズ」をエグゼキュティブプロデュースし監督も行った。


● <モデレーター> 石川幸宏(いしかわ ゆきひろ)

プロデューサー/コーディネションプランナー ジャーナリスト/CPPオーガナイズ・ナビゲーター 合資会社シーバーズ/seabirds Inc. 代表

1962年 宮城県仙台市生まれ,神奈川県在住。 <略歴> BGM/音楽広告制作会社、データベースサービスのITベンチャー会社起業を経て、映像技術系ジャーナリストへ転身 。

2000年に映像クリエイターのための専門情報誌『DVJAPAN(デジタルビデオマガジン・ジャパン)』(伸樹社)の編集長として10年間就任。2009年4月より、プロデューサー/プランナー/ジャーナリスト/アナリストとして再び活動する傍ら、映像クリエイター支援のメディア活動を継続するため、新たな映像系イベント&ライブストリーミングメディア『DVJ BUZZ TV』として 様々な企画を運営。

プロ映像制作向け製品のPRやSP(セールスプロモーション)に関するツール制作、イベント制作、各種コーディネート、映画製作などにおけるプロデュース、スーパーバイザー、プランニング事業で活動。2013年、映像制作者、クリエイター間の新しいフレームワーク活動としてイベントメディア「CPP/Creative Power Play」を発足。

http://creativepowerplay.jp

また映像技術専門のジャーナリストとして、ビデオサロン、ビデオα、コマーシャル・フォト、月刊ニューメディア、などの専門雑媒体、またPRONEWS等のWebメディアへも執筆寄稿。


● <主催> パンダスタジオ大阪(株式会社フルフィル)

studio1

「パンダスタジオ大阪」は株式会社フルフィルが2012年9月10日にオープンした、最新の設備が揃った同録が可能な映像スタジオです。

パンダスタジオ大阪では、テレビ番組でも使用されているハイスペックな機材を多数用意し、e-ラーニングコンテンツ制作、インターネット生中継(ライブストリーミング)の他、テレビ番組の収録も行っていただけます。

また、関西最大のテレビ番組スタジオ「スタジオFREX」を「テラパンダスタジオ」として業務提携しています。パンダスタジオ大阪なら小さな収録から大規模な収録まですべて対応しております。

フルハイビションに加え、ウルトラHDと言われる「4K」での映像作品にもいち早く対応しました。

単なるスタジオ機能だけにとどまらない番組支援の仕組みも活用できるスタジオを運営しています。
Event Timeline
Sat Jun 29, 2013
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
パンダスタジオ大阪 ボードルーム
Tickets
前売り ¥5,000
当日 ( 当日受付にて ) ¥8,000

On sale until Jun 29, 2013, 2:00:00 AM

Venue Address
大阪市中央区安土町1−5−9 ゼニヤベストビル6階 Japan
Directions
大阪地下鉄 堺筋本町駅 12番出口 上り 徒歩2分
Organizer
パンダスタジオ大阪(株式会社フルフィル)
10 Followers