Event is FINISHED

第三の道@オンラインvol.1【オンライン教育プロデューサー 田原真人氏】〜オンラインコミュニティの可能性と集合知から生み出される新たな社会〜

Description
『こうしなきゃいけない』『こうするべき』という『当たり前』なルールや、社会が決めた成功という概念に、時に人は縛られていると感じることがあるかも知れません。

****

本当には、人は何も決められてなくって、自分で決めて、自分で動いていくことが出来るはず。

そうすると、『当然こうだ』と思っている世界が逆回転し始め、世界が変わって行くイメージがあるんです。

その一人一人がオンラインでつながり、コミュニティ化した時、その集合知から、新たな社会の在り方が現れるんじゃないかと、そう思うのです。

****

優しい口調と穏やかな雰囲気でそう語るのは、今回のストーリーテラーである田原真人さん。

田原さんと出会ったのは昨年の11月の事。

『オンラインの仕組みを使って、対話の場など色々研究・実践している面白い人が居る』と、ちょうど東京以外の地域や、夜のワークショップに参加出来ない方に対して何が出来るか考え始めていた矢先、何かに導かれるようにご縁が紡がれたのを覚えています。

その後、50人でも普通にワークショップの実施が可能なこの『zoom』という新しいオンライン対話ツールのテクノロジーの可能性に驚きと興奮をを覚えたのと同時に、それを支えている田原さん主催の『反転授業の研究』のコミュニティの方々のつながりにもジワジワくる何か魅力を感じざるを得ませんでした。

今年に入り、その反転授業のコミュニティとCCCでのコラボ企画で実施したAuthentic Ledership基礎1期@オンラインは、参加者32名とファシリテーターや運営・そのサポート含め、全体で50名が1ヶ月間の学びの旅路を共にし、【コミュニティ・ラーニング】という新たな領域を生み出しました。

元々物理の塾の先生でもある田原さん。 
大学の研究時のテーマである生物や生命の『自己組織化』について、理論と実践を重ねながらも、自らの人生での体験を通して学び、体現されているその在り方に、とても大事な何かが隠されている気がしています。

『大学院の時に人生のレールから外れて落ちちゃって、そこからもがいて色々やっていたら、気付いたらこんな所にいるだけです笑 でも、何だかそれが楽しくて・・・』

そう謙遜しながらも笑顔で語る田原さんの人生のライフストーリーを紐解きながら、一方的な講演という形ではなく、場全体の相互作用、対話を通じて、『個人のこれからの時代の生き方・在り方』や『オンラインで繫がって、その集合知から生み出すコミニュティの可能性』について、対話を通じて探求していきたいと思っています。

※第三の道の主旨についてはこちらをどうぞ⇒http://www.cc-creators.com/the-third-road/

【日時】3月23日(水)21時〜23時

【場所】オンライン(Web対話ツール Zoom)
※Zoomというビデオチャット機能を利用して実施します。
Skypeよりも安定した回線(約1/10の通信量!)でストレス無く実施でき、使い方も簡単な仕組みです。
当日実施するWeb会議室の部屋はお申込いただいた方へ専用URLをご連絡します。

※iPad,iPhoneなどのタブレット、スマートフォンからの参加も可能です。その場合は事前にアプリをダウンロード頂きます。(詳細はこちらhttp://zoom-japan.net/)

【定員】50名

【費用】5,000円(税込)
後日録画視聴 3,000円(税込)※対談動画のURLをお送りします。

【内容】
ストーリーテラーのストーリーを受け止めながら、
zoomのbreak session機能を使い3人一組になりながら対話を重ね、場と人の相互作用から、それぞれにとって必要な気づきと学びが生まれることを意図しています。

【申し込み】
Peatixの参加チケットを購入下さい
正式なお申し込みはPeatixでチケットを購入された時点で完了致します。

▼支払い、キャンセル、領収書について:
※Peatixのチケット購入から希望の支払い方法よりお支払いください。参加費以外の購入手数料は一切かかりません。(支払い方法:クレジットカード・コンビニ・ ATM・Paypal)
※やむ終えない事情によりキャンセルする場合、主催者にお問い合わせください。(所定の手数料が発生する場合があります。)
※領収書が必要な場合は、こちら http://j.mp/1yS5gsb をご覧ください。

【ストーリーテラー】
田原真人(Masato TAHARA) 反転授業の研究主宰、オンライン教育プロデューサー

早稲田大学の博士課程で生命現象の自己組織化やカオス理論について研究。大学院時代に価値観が大きく転換し、大学院を中退して物理の予備校講師になり、河合塾などで10年以上教える。

2004年から物理ネット予備校(フィズヨビ)を立ち上げ、動画講義やMoodle、Web会議室を使ったオンライン教育に取り組む。現在は、オンラインでの反転授業、ワールドカフェ、ワークショップ、ダイアログなど、オンラインでの場創りに取り組んでいる。

2012年から始めたオンラインコミュニティ「反転授業の研究」の活動を通して、自己組織化、オンライン、教育という3つのキーワードが自分の中で結びつき、オンラインコミュニティの自己組織化によって、教育にパラダイムシフトを起こしていくことに使命感を感じるようになった。「反転授業の研究」は、現在、約3700名。

組織の枠組を超えて、個が繋がって集合知を生み出していくことで、新しい社会の在り方が出現することを夢想し、オンラインコミュニティの可能性を追求している。

『微積で楽しく高校物理が分かる本』
『日本一詳しい物理基礎・物理』
『物理をこれから学びたい人のための科学史・数学』
など著書10冊

【ファシリテーター】

藤本海(CCCパートナー)

大学卒業後、株式会社キャリアデザインセンター入社。
転職情報誌『type』や転職サイト『@type』の運営に携わる。
営業として数々の記録(2年連続年間MVP・売上ギネス等)を残し、入社3年目で最年少マネージャー、5年目には最年少で部長に昇進。営業部長、@type編集長、事業推進室室長を兼任しながら猛烈に働き、自社のIPOや東証への上場にも貢献。

震災後、世の中の価値観がシフトしていくのを感じつつ、『自分の心が何に震え、何に感動するのか分からなくなった』と唐突に退社し、海外16カ国を放浪。

2012年に株式会社doorz創業に取締役兼CMOとして参画。同社の海外研修プログラムが「日本の人事部 HRアワード」でプロフェッショナル部門最優秀賞を受賞
翌年、現パートナーと共に合同会社CCCを設立。年間200日以上『場』に身を投じ、組織の変革やリーダーシップ開発、個人の変容をサポートする「場」のファシリテートに携わる。

現在も「人間が本物として生きる」をテーマに自己探求を進めながら、個人と組織の可能性を拓く「場」と「機会」を創り続けている。
Event Timeline
Wed Mar 23, 2016
9:00 PM - 11:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
CCC@オンライン
Tickets
参加費 ¥5,000
録画動画視聴 ¥3,000
Venue Address
CCC@オンライン Japan
Organizer
合同会社CCC (Co-Creation Creators)
560 Followers
Attendees
21 / 28