Event is FINISHED

黒川塾 34 エンタテインメントの未来を考える会 大賞決定 林克彦(週刊ファミ通編集長)平信一(電ファミニコゲーマー編集長)佐藤和也(CNET編集記者)辻英之(Game Deets 編集長)

Description

「黒川塾 (三十四)」 34

318() 開催決定

2015年度 エンタテインメントの未来を考える会 大賞決定」


【今回のテーマ】

ゲームメディア系識者によるゲーム・エンタメ系メディア 有識者による 2015年 エンタテインメントの未来を考える大賞」選定

今回の「黒川塾 三十四」のテーマは、2015年度を振り返りまして、ゲーム・エンタメ系メディア系有識者を一堂にお招きし、登壇ゲストの印象に残る今年のコンテンツなどを語り合っていただきます。

今回は、「週刊ファミ通」林編集長、「CNET」佐藤氏、黒川塾へ初参加は「電ファミニコゲーマー」平編集長と、「Game Deets」辻編集長です。


2015年を振り返り、登壇者が考えるトピックなどをご披露いただきます。また、未来のエンタメの方向性などを語り合う会にしたいと思います。それらの結果としての「エンタテインメントの未来を考える会 大賞」を選定したいと思います。


黒川塾ならではの識者の本音を聞ける可能性もあるかもしれません。2015年 エンタテインメントの未来を考える大賞」選定を皆様も目撃してみてはいかがでしょうか。


昨年度 2014年大賞 一覧 

【ハードウェア】 
Project Morpheus」 (株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント

Oculus Rift」 (Oculus VR.LLC.

【コンテンツ】

P.T.」 (株式会社コナミデジタルエンタテイメント)

テラバトル」 (ミストウォーカーコーポレーション

Ingress(イングレス)」 (ナイアンティック・ラボ

  

【当日 ゲスト紹介・プロフィール】

林 克彦(はやし かつひこ)

カドカワ株式会社 「週刊ファミ通」編集長
1994
年より『週刊ファミ通』編集部に勤務。ニュースページ担当デスク、副編集長を経て、20134月『週刊ファミ通』編集長に就任。進化を続けるゲーム業界に対応すべく、アグレッシブな誌面作りを心掛けている。ゲームは雑食。インタビュー取材好き。

平 信一(たいら しんいち)

株式会社リインフォース 代表取締役

国内最大級のゲーム情報サイト「4Gamer.net」の初期メンバーの一人として参画。ゲーム業界を中心にした記事を執筆する傍ら、サイトの設計や企画立案などサイトの運営全般に携わる。「4Gamer.net」では、カドカワの川上量生氏との対談企画「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」などの人気コーナーも担当。「4Gamer.net」の副編集長を経て、リインフォース代表取締役社長に就任。現在は、新たなゲーム情報サービス「電ファミニコゲーマー」の編集長として、その開発&運営に従事している。 なお、人生で一番ハマったゲームは「Age of Empires」という対戦ゲーム。総プレイ時間はおそらく数千時間にのぼり、一時期、国内最強の名を欲しいままにした知る人ぞ知るゲーマー。

佐藤和也(さとう かずや) 

朝日インタラクティブ株式会社 CNETJapan編集記者

ゲーム雑誌や攻略本、アニメ雑誌などでの編集やライター経験を経て、2008年よりシーネットネットワークスジャパン(現朝日インタラクティブ)にてゲーム情報サイト「GameSpot Japan」を担当。2010年より編集長を歴任。特定のキャラクターを押す記事で好評を得る。20124月よりITニュースサイト「CNET Japan」編集記者。ゲームを含めたデジタルコンテンツのエンターテインメント関連を主に担当。ビジネス記事の傍ら、キャラクター特化の記事も引き続き執筆している。

CNET Japan http://japan.cnet.com/


辻 英之(つじ ひでゆき)

イル株式会社 Game Deets編集長

1990年代後半からインターネットを利用したゲームに注目し、それが高じて専門誌の編集に携わる。その後、家庭用ゲーム機およびモバイルゲームのプラットフォーム事業を経験。20154月、ナイル株式会社入社。スマートフォンゲームに特化したゲーム情報配信メディア「Game Deets」の立ち上げに尽力。国内外のスマホゲームレビューをはじめ、攻略記事やニュースなどを中心に、記事品質にとことんこだわる運営方針で急成長させている。

Game Deets https://gamedeets.com/

■【開催会場】 御茶ノ水 デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス

公式ホームページ http://gs.dhw.ac.jp/

101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F

JR中央線 御茶ノ水駅聖橋口より徒歩1分 / 東京メトロ 千代田線・新御茶ノ水駅B2出口直結

【参加費】  事前申し込み  一般 3000円  1ドリンク代込み 軽食あり

        事前申し込み 学割 2500円  1ドリンク代込み 軽食あり

        (専門学校・大学など学生証をお持ちいただけた方対象とします)

当日料金 一般 3500円/ 学生 3000(学生証をご持参ください) 

 デジタルハリウッド在校生割引 2000円(学生証をご持参ください) 

【ぜひ足をお運びください!】

あらゆるジャンルのクリエイター、プロデューサー、ディレクター、起業家、営業、販売促進などすべてのポジティブなマインドをお持ちの方を歓迎します。もちろん、それらの職業のかたに限定するつもりはありませんので、一般のかたも奮ってご参加ください。エンタメ業界に所属していなくても結構です。ここが何かの「入口」になるかもしれませんし、「出口」になるかもしれません。 積極的な参加をお待ちしております。

【問合せ先】 【主催・司会 ナビゲーター・コメンテーター・黒川文雄】

東京都生まれ。アポロン音楽工業を経て、ギャガコミュニケーションズ(現在のギャガ)にて映画配給宣伝、セガエンタープライゼス(現在のセガ)にてゲーム宣伝を革新的に進化させ、ゲーム内広告を世界で初めて展開。デジキューブにてゲームソフトのコンビニ流通を開拓、デックスエンタテイメントにてFLASHを用いた世界初のネット型対戦カードゲーム「アルテイル・ネット」を展開、ブシロードにて取締役副社長、製造管理、海外販売、オンラインゲーム開発。NHNJapanにては家庭用ゲームメーカーとの大型の共同タイトルを企画開発、運営まで。あらゆるエンタメジャンルに精通したメディアコンテンツ研究家であり、本イベント・キュレーター。コラム連載など、多岐にわたる人脈と長年のナレッジの蓄積で新たな地平を切り拓いてきました。参加する皆様方とともに成長をしていきたいと思います。

ツイッターアカウント ku6kawa230

イベント運営責任者 黒川文雄 kurokawa.fumio(a)gmail.com

(協賛 : デジタルハリウッド株式会社 ) 以上。


※)以下 写真は 2月26日開催 黒川塾33 

昨年度 受賞 クリスタル盾

Event Timeline
Fri Mar 18, 2016
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
デジタルハリウッド大学院
Tickets
一般 ¥3,000
学割 ¥2,500
Venue Address
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F Japan
Organizer
黒川文雄
1,854 Followers